スプリンターズステークス2020

スプリンターズステークス2020、グランアレグリア、直線大外、強烈な鬼脚で一気に突き抜け優勝

スプリンターズステークス2020グランアレグリア、直線大外、強烈な鬼脚で一気に突き抜け優勝

 

 

■ レース概要 ■

レース日 2020年10月 4日(日)
開催日 4回中山9日目
レース名 スプリンターズステークス
グレード G1
距離 芝1200m
馬齢・性別 3歳以上
出走資格 国際 指定
負担重量 定量
1着賞金(万円) 13000
西東

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
1 1 5 10 グランアレグリア 4 ディープインパクト ルメール 池添謙一
2 3 2 3 ダノンスマッシュ 5 ロードカナロア 川田将雅 三浦皇成
3 10 8 16 アウィルアウェイ 4 ジャスタウェイ 松山弘平 川田将雅

 

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

グランアレグリア、直線大外、強烈な鬼脚で一気に突き抜け優勝

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は曇り
馬場は良の中山競馬場

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
出遅れ
ダノンスマッシュ

 

〇先行争い
モズスーパーフレア
先頭

 

〇隊列
ビアンフェと
ラブカンプー

 

ダノンスマッシュ

 

メイショウグロッケ
ライトオンキュー
が並走

 

ダイアトニック
ミスターメロディ

 

ダイメイプリンセス
キングハート

 

ダイメイフジ
レッドアンシェル

 

クリノガウディー
エイティーンガール

 

グランアレグリア

 

最後方
アウィルアウェイ

 

〇3コーナー〜4コーナー
モズスーパーフレア
ビアンフェ
後続を引き離し

 

後続馬群は縦長の隊列

 

グランアレグリア
後方2番手のままも
外を回って
4コーナーから最後の直線へ

 

〇直線
モズスーパーフレア
先頭

 

ビアンフェ
後退

 

2番手
ミスターメロディ

 

ダノンスマッシュ
がじわじわと脚を伸ばし

 

後方は団子状態

 

大外から
グランアレグリア
が伸びて来た来た!

 

〇中山の急坂
モズスーパーフレア
の脚色が鈍り、

 

ミスターメロディ
が一時先頭へ

 

大外から
グランアレグリア
とんでもない脚をさく裂させ

 

一気伸びで
先頭馬群をまとめて交わし切ると、

 

そのまま突き抜けて
余裕のゴール!!!

 

 

 

〇中間ラップとペース
600m
32.8
800m
44.3
1000m
56.2

 

ハイペース

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

グランアレグリア

 

上がり3F
33.6
メンバー中最速

 

特に、ゴール前の大外からの伸びが
鬼のように、素晴らしかった。

 

そして
前走安田記念G1優勝と今回も優勝し
G1を連勝

 

全9戦
6勝3着2回
連対率
66.7%

 

ディープインパクト産駒
牝馬4歳

 

次走
注目です。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

クリストフ・ルメール騎手

 

「グランアレグリアの強さは素晴らしいです。

 

スタートはゆっくりで、
1200mのリズムを見つけられず、
後ろの位置になりました。

 

心配しましたが、パニックになることなく、
直線は凄く良い脚で伸びてくれました。

 

ペースが速かったので、前の馬は止まりましたが、
この馬はゴールまで、速い脚を使ってくれました。

 

GIシリーズが始まり、
その最初のGIを勝つことができて嬉しいです」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 勝利調教師のひとこと 】

 

藤沢和雄調教師

 

「スタートが良くなくて、

一瞬ヒヤッとしましたが良かったです。

 

(今日は馬体重が)+12kgでしたが、
秋に美浦へ戻って来た時には、
もう少し増えていました。

 

安田記念の後に馬が落ち着いてきて、
体も随分大きくなりましたし、
以前より穏やかになりました。

 

阪神カップでもしっかり走っていましたし、
短距離なら良い脚を使えると思って見ていました。

 

順調に来られて、数も使っていないですから、
これからまた頑張ってくれると思います」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

■ 紹介した有力馬の着順は? ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
2 3 2 3 ダノンスマッシュ 5 ロードカナロア 川田将雅 三浦皇成
10 2 1 2 モズスーパーフレア 5 Speightstown 松若風馬 松若風馬
4 7 4 7 ミスターメロディ 5 Scat Daddy 福永祐一 北村友一
13 5 5 9 ダイアトニック 5 ロードカナロア 横山典弘 武豊
1 1 5 10 グランアレグリア 4 ディープインパクト ルメール 池添謙一

 

 

 

■ 払戻金 ■

 

単勝 10 \220
複勝 10 \140 / 3 \180 / 16 \680
枠連 2-5 \570 (2)
馬連 03-10 \530 (1)
ワイド 03-10 \310 (2)/ 10-16 \2120 (21)/ 03-16 \3150 (31)
馬単 10-03 \790 (1)
3連複 03-10-16 \10430 (32/560)
3連単 10-03-16 \22540 (63/3360)

 

(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

スプリンターズステークス2020、出走馬と騎手が決まりましたので、見直しました。

スプリンターズステークス2020、出走馬と騎手が決まりましたので、見直しました。

 

 

■ レース概要 ■

レース日 2020年10月 4日(日)
開催日 4回中山9日目
レース名 スプリンターズステークス
グレード G1
距離 芝1200m
馬齢・性別 3歳以上
出走資格 国際 指定
負担重量 定量
1着賞金(万円) 13000
西東

 

 

 

■ レースの歴史 ■

 

スプリンターズステークス
1967年4歳(今の3歳)以上ハンデ重賞競走として創設
中山競馬場芝1200mで施行
1983年今のレース名に変更
1990年G1へ昇格
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更
2005年グローバル・スプリント・チャレンジ第8戦に組み入れ(高松宮記念は第3戦(2011年組み入れ))
2016年ブリーダーズカップ・チャレンジ指定競走

 

 

 

■■■ 本競走有力馬のご紹介 ■■■

 

 

<出走馬確定後>

馬名 性別 年齢 騎手 前走騎手
ダノンスマッシュ 5 ロードカナロア 川田将雅 三浦皇成
モズスーパーフレア 5 Speightstown 松若風馬 松若風馬
グランアレグリア 4 ディープインパクト ルメール 池添謙一
ダイアトニック 5 ロードカナロア 横山典弘 武豊
ミスターメロディ 5 Scat Daddy 福永祐一 北村友一

 

 

 

<登録馬発表後>

馬名 性別 年齢 前走騎手
ダノンスマッシュ 5 ロードカナロア 三浦皇成
モズスーパーフレア 5 Speightstown 松若風馬
グランアレグリア 4 ディープインパクト 池添謙一
ダイアトニック 5 ロードカナロア 武豊
ミスターメロディ 5 Scat Daddy 北村友一

 

 

 

<登録馬発表時と出走馬確定時の違い>

 

 

変更はありません。

 

 

 

 

上位に来るかもしれない馬

 

△アウィルアウェイ
△ビアンフェ
△ライトオンキュー
×エイティーンガール
×レッドアンシェル
注ラブカンプー

 

 

 

コメント

 

ラブカンプー

 

注を付けました。
実力はあるはずですが、気分なのでしょうか?

 

 

 

 

 

■ 過去10年のレース結果です ■

日付 開催 馬名S 性別 年齢 騎手 斤量 頭数 人気 馬場状態
190929 4中9 タワーオブロンドン 4 ルメール 57 16 2
180930 4中9 ファインニードル 5 川田将雅 57 16 1
171001 4中9 レッドファルクス 6 M.デム 57 16 1
161002 4中8 レッドファルクス 5 M.デム 57 16 3
151004 4中9 ストレイトガール 6 戸崎圭太 55 16 1
141005 3新8 スノードラゴン 6 大野拓弥 57 18 13
130929 4中9 ロードカナロア 5 岩田康誠 57 16 1
120930 4中9 ロードカナロア 4 岩田康誠 57 16 2
111002 4中8 カレンチャン 4 池添謙一 55 16 3
101003 4中8 ウルトラファンタジ 8 ライ 57 16 10

 

 

 

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2019年スプリンターズステークス、タワーオブロンドン、中山の急坂を強烈な脚で追い上げ最後はキッチリ差し切ってG1初制覇

 

2018年スプリンターズステークス、ファインニードル、ゴール前力強く坂を駆け上がると一気に先行馬を差し切り優勝

 

2017年スプリンターズステークス、レッドファルクス、ゴール前外から先行馬を凄い脚で差し切りG1連覇

 

2016年スプリンターズステークス、レッドファルクス、外から先行馬を凄い脚で差し切り重賞2勝目

 

2015年スプリンターズステークス、ストレイトガール、鋭い差脚でG1重賞2勝目

 

2014年スプリンターズステークス、13番人気スノードラゴンの一発が決まりました!

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

人気を検討する必要がありますが、
まだ分かりません。
出走直前まで動きますから。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにまとめたものに取り組んでみました。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

穴馬なんて、カンタンに見つかります!

私は、毎週、レース前日に、穴馬で勝負しています。

この方法ですと、だいたい、10レース中1レースは穴馬が取れるような感じです。
もちろん、全然、当たらないこともあります。穴馬ですから。

当日は、レースをながめるだけ、
日中、あわただしく、馬券を買うようなことはしません。
帰宅後、確認するだけです。

オッズは変動します。
だから、締め切り10分前のオッズを見て買います。

しかし、レースが始まる直前、
スマホから、あわてて買い目をインプットしなければなりません!

買い目、間違ったりしたのを気づくのは、レース後だったりして?
そんなこと、願いさげでしょう。

この方法ですと、レース前日に、大穴馬が見つけられます!

一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!



めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。

ただし、この方法にも、欠点があります。
前日に全て仕込む場合は、勝ち逃げができません。

レース直前に仕込む場合は、勝ち逃げができます。
当日、いそがしくなります。

だから、勝ち逃げできない場合は、買った金額合計以上の穴馬馬券で、
回収率が高いことが決め手になります。

私の実績で言いますと、
前日投票で、1開催合計100%の回収率を超えたときもありました。

もちろん、リアルタイムで勝ち逃げをするのであれば、
もっと回収率は良くて、100%は超える可能性は高いのです。

私は、ぜいたくに、前日仕込んで、年間回収率100%超を目指しています。
レース当日は、ドタバタせずに、のんびりと過ごしたいので。


穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!






スプリンターズステークス2020関連ページ

阪神ジャンプステークス2020
阪神ジャンプステークス2020、タガノエスプレッソ、ゴール前、8馬身差でレコード記録の障害重賞初制覇
ローズステークス2020
ローズステークス2020、リアアメリア、4角で先頭に立ち後続を尻目に余裕で3馬身差の押し切り勝ち
セントライト記念2020
セントライト記念2020、バビット、先頭を奪いマイペースで逃げ最後は後続の追撃を振り切り重賞2連覇
オールカマー2020
オールカマー2020、センテリュオ、最後の直線は大外から伸びてゴール直前で差し切り重賞初制覇
神戸新聞杯2020
神戸新聞杯2020、コントレイル、直線で馬群の間から先頭に立ち、持ったまま余裕で完勝
シリウスステークス2020
シリウスステークス2020、カフェファラオ、直線外からゴール直前で先頭馬を差し切り重賞2勝目