マイルチャンピオンシップ

さまざまな本を無料で読むには?

私は、いろんな本がKindle版なら、無料で読めるなんて、初めて知りました。
こんな素晴らしいことはありません。

Amazonから「Kindle Unlimited では、このタイトルを含む200万冊以上の本をお楽しみいただけます。」とのことです。

マイルチャンピオンシップ、トーセンラーの鮮烈な追い込み!

マイルチャンピオンシップ、トーセンラーの鮮烈な追い込み!
そして、武豊騎手G1百勝達成!

 

 

11月17日(日)
マイルチャンピオンシップG1
京都11R芝右1600mCコース
3歳以上 国際 指定 定量
古馬短距離路線

 

1着トーセンラー
2着ダイワマッジョーレ
3着ダノンシャーク

 

 

勝負師、武豊騎手のコメント
「・・・ゴーサインを出した時の反応は素晴らしかったです。
あんな脚を使えるとはビックリしました・・・」

 

距離短縮は800m、どうかな?
という周囲の懸念を吹き飛ばしてしまいました。

 

上がり3F33.3は、
メンバー中最速です。

 

2着馬ダイワマッジョーレとの着差0.2
3着馬ダノンシャークとの着差0.3
素晴らしいの一言に尽きます。

 

1番人気ダノンシャークの福永祐一騎手のコメントでは、
「馬の状態は完璧、
スタートも完璧、
位置取りも完璧、
進路があくタイミングも完璧。
すべてが完璧でした」

 

しかし、

 

「結果だけが完璧じゃなかった」

 

1着馬トーセンラーのあらゆる状態が
武豊騎手のコメント
「距離だけではなく、
馬も良かったですし、
色々なことが噛み合っての結果だと思います。」

 

つまり、3着馬以上に完璧だったというしかないレースでした。

 

オッズが馬の能力を正確に現しているとすれば、
能力的には、僅差でした。

 

そのレースの中、
ステイヤーがマイラーに勝負して勝てた!
それも、素晴らしい、追い込みでした。

 

トーセンラーについて、得るべきものは多く、
これから期待されます。

 

さらに、

 

武豊騎手は、昨年に続き、連覇!
そして、とうとう、
ファンがクビを長くして待っていた、G1百勝を達成しました。
おめでとうございます。

 

インタービューのとき、
二升五合の百勝とラベルのついたお酒を手渡され、
武さん、うれしそうでした。

 

 

今回のレースの過去の傾向との違いを比較すると、以下の通りです。

 

1.2番人気は未勝利
 2番人気馬は【0.1.2.7】、そして、近3年は馬券に絡んでいない。
→トーセンラーは、2番人気です。

 

2.4歳馬がレースの中心
 5歳馬は【4.3.3.40】連対率14.0%・複勝率20.0%
 4歳馬は【4.6.3.27】連対率25.0%・複勝率32.5%
→トーセンラーは、5歳馬です。

 

 

払戻金
単勝
5     470円 2人気
複勝
5     180円 2人気
4     210円 3人気
13     140円 1人気
3連単
5- 4-13    12,450円
        12人気
(注=払戻金などは必ずJRAのHPなどでご確認ください)

 

 

 

効率的に回収率の高い買い目を決める
前日オッズで穴馬を見つける方法
競馬予想の基礎とは?

さまざまな本を無料で読むには?

私は、いろんな本がKindle版なら、無料で読めるなんて、初めて知りました。
こんな素晴らしいことはありません。



Amazonから「Kindle Unlimited では、このタイトルを含む200万冊以上の本をお楽しみいただけます。」とのことです。


【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!


私は、毎週、レース前日に、穴馬で勝負しています。

この方法ですと、だいたい、10レース中1レースは穴馬が取れるような感じです。
もちろん、全然、当たらないこともあります。穴馬ですから。

当日は、レースをながめるだけ、
日中、あわただしく、馬券を買うようなことはしません。
帰宅後、確認するだけです。

オッズは変動します。
だから、締め切り10分前のオッズを見て買います。

しかし、レースが始まる直前、
スマホから、あわてて買い目をインプットしなければなりません!

買い目、間違ったりしたのを気づくのは、レース後だったりして?
そんなこと、願いさげでしょう。

この方法ですと、レース前日に、大穴馬が見つけられます!

一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!



めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。

ただし、この方法にも、欠点があります。
前日に全て仕込む場合は、勝ち逃げができません。

レース直前に仕込む場合は、勝ち逃げができます。
当日、いそがしくなります。

だから、勝ち逃げできない場合は、買った金額合計以上の穴馬馬券で、
回収率が高いことが決め手になります。

私の実績で言いますと、
前日投票で、1開催合計100%の回収率を超えたときもありました。

もちろん、リアルタイムで勝ち逃げをするのであれば、
もっと回収率は良くて、100%は超える可能性は高いのです。

私は、ぜいたくに、前日仕込んで、年間回収率100%超を目指しています。
レース当日は、ドタバタせずに、のんびりと過ごしたいので。


穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!