福島記念

福島記念、ミトラが直線ハナに立ちそのまま押しきり勝ち

福島記念、ミトラが直線ハナに立ちそのまま押しきり勝ち

 

 

11月16日(日)農林水産省賞典福島記念G3
福島11R芝右2000mCコース
3歳以上 国際 特指 ハンデ
1着賞金4000万円

 

 

1着 1ミトラ
2着 9フラアンジェリコ
3着 4メイショウナルト

 

 

ミトラが直線ハナに立ちそのまま押しきり勝ち

 

ミトラ?

 

実力馬ですが、70週の休養を終えて、

 

その初戦、パラダイスステークスを勝ち、

 

京成杯オータムHで、着差0.1の3着

 

小回りの1400m〜2000mの距離では、

 

今後、勝ち負けの可能性の高い馬です。

 

 

福島記念、

 

例年のとおり、やっぱり、荒れました、このレース

 

単勝オッズ1番人気最終で5.2

 

これは、荒れることを示してます。

 

 

1番人気の数値が1に近いほど、

 

その馬が1着になるだろうと見ている人が多いということです。

 

これは競馬の着順を左右する要素ではありませんが、

 

着順の可能性を知りたい場合は、

 

参考になります。

 

 

過去20年くらいのレース統計では、

 

オッズと着順はほぼ正比例の関係にあります。

 

つまり、

 

1番人気は1着

 

2番人気は2着

 

・・・

 

必ずそうなるということではなく、

 

そうなる可能性が高いということです。

 

 

閑話休題

 

レースでは、

 

ミトラ

 

突き放しにかかったメイショウナルトに食らいつき、

 

とうとう、残り200mを過ぎたあたりで、

 

先頭に立ち、そのまま、押しきり勝ちです。

 

短期免許で来日したばかりの

 

ミカエル・バルザローナ騎手のうまい作戦でした。

 

 

この馬は、なぜか、前4走すべて外国人騎手です。

 

短期免許の外国人騎手は、滞在期間が短いので、

 

とにかく、勝つ、ことを狙います。

 

日本人の主戦騎手のように、

 

馬が気持ちよく走れるようになど、あまり、考えないようです。

 

だから、

 

外国人騎手の騎乗する馬は、注意が必要です。

 

特に、日本に毎年来るような騎手は、

 

日本の競馬を知っています。

 

これは、競馬の着順を左右する要素になります。

 

 

13番人気2着フラアンジェリコ

 

柴山雄一騎手、最近、成績の良い騎手ですが、

 

彼が騎乗してからは、3戦1勝2着1回という成績です。

 

相手なりに走る馬ということですから、

 

相手が脚を伸ばしてくると、走る馬ということは、

 

1着にはならなくても、

 

2着には、付けられる可能性が高いということです。

 

人気薄で2着とは、

 

ヒモ候補としては、最適な馬です。

 

上がり3F

 

34.1

 

メンバー中最速です。

 

切れる脚を使える馬です。

 

場合によっては、1着になるかもしれません。

 

 

1番人気メイショウナルト

 

全く同じコースの七夕賞1着です。

 

メンバーは違うので、レース展開も変わってきます。

 

後方から追っかけられて、厳しかったとは

 

田辺裕信騎手のコメント

 

3着で着差0.4とは、相当きつかったのでしょう。

 

実力はある馬ですから、次走期待します。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

外国人騎手の騎乗する馬は、注意が必要です。

 

特に、日本に毎年来るような騎手は、

 

日本の競馬を知っています。

 

 

 

■払戻金
単勝
1    980円 6人気
複勝
1    350円 6人気
9    740円 13人気
4    200円 1人気
3連単
1- 9- 4   360,750円
       1257人気

 

 

もともと、荒れるレースですから、

 

高配当が期待されました。

 

そして、今回のレースも、

 

13番人気が2着に入線しましたので、

 

例年通り、高配当になりました。

 

穴を狙う人、

 

高配当を狙う人には、見逃せないレースです。

 

3連単、的中された方、おめでとうございます。

 

 

 

 

 

競馬の言葉はむつかしくて、

 

3回目のチャレンジで

 

ようやく理解できるようになりつつあります。

 

 

最近は、

 

競馬の奥の深さをのぞきこんでは、

 

おどろいている次第です。

 

そんな経験をモトに、

 

競馬の着順を左右する要素をまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

私は、毎週、穴馬で勝負しています。

この方法ですと、
たとえば、10レース中1レースは穴馬が取れるような感じです。
それも、前日の夜に仕込んでいます。

当日は、レースをながめるだけ、
日中、あわただしく、馬券を買うようなことはしません。
帰宅後、確認するだけです。

ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?

オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。

しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。

一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。

それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!

一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!



めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。

ただし、この方法は、欠点があります。
前日に仕込むため、勝ち逃げができません。

リアルタイムで、レース当日に、レース直前に仕込むのであれば、
勝ち逃げができますが、

この方法ですと、前日に仕込むので、
勝ち逃げができません。

これが欠点です。

だから、
勝ち逃げできない分を上回るくらいの穴馬馬券で、
回収率が高いことが決め手になります。

私の実績で言いますと、81%の回収率ですから、
あと少しです。

もちろん、リアルタイムで勝ち逃げをするのであれば、
100%は超えます。

私は、ぜいたくに、前日仕込んで、年間回収率100%超を目指しています。
それなら、レース当日は、ドタバタせずに、のんびりと過ごせますから。

それを実現するため、
今のところ、台風19号で変則開催となった、4回東京で、研究中です。

また、報告しますので、乞うご期待。