スプリンターズステークス

スプリンターズステークス、レッドファルクス、外から凄い脚で差し切り重賞2勝目

スプリンターズステークスレッドファルクス、外から先行馬を凄い脚で差し切り重賞2勝目

 

 

 

10月2日(日)スプリンターズステークスG1
中山芝1200m
3歳以上国際指定定量
古馬短距離路線
1着賞金9800万円

 

 

1着13レッドファルクス
2着15ミッキーアイル
3着04ソルヴェイグ

 

 

レッドファルクス、外から先行馬を凄い脚で差し切り重賞2勝目

 

残り200mでも
ミッキーアイル
先頭変わらずかと思いきや
外から凄い脚で
伸びてくる馬がいるじゃありませんか!

 

それが
レッドファルクス
でした。

 

ゴール前で
ミッキーアイルを急襲し、差し切り勝ちをおさめました。

 

CBC賞に続き連覇を達成しました。

 

右回りは、
中山2回
阪神1回
過去の成績は、阪神が4着、中山が9着
いいところがありませんでしたが、
今回、
右回りで初めて重賞制覇を成し遂げましたから、
右左とも大丈夫です。

 

さらに、
ダート
全9戦4勝2着1回
連帯率55.6%

全9戦2着1回3着1回
連帯率55.6%

 

ダートでも
芝でも
総合連帯率55.6%
素晴らしい成績です。

 

おまけに、
1200mは全4戦4勝です。

 

牡馬5歳
スウェプトオーヴァーボード産駒

 

 

スウェプトオーヴァーボード産駒
は、短距離血統です。

 

この血統には、
パドトロワ
プリンセスメモリー
など優秀な産駒がいました。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

ところで、
短距離の実力馬の集中した、このレース
結果的にみると
着差0.3内に、11頭入線しました。

 

上位3頭
タイム差なし
2着はアタマ差
3着は2着からのクビ差

 

壮絶な戦いであったことが分かります。

 

 

2着ミッキーアイル

 

また、2着か!
前走高松宮記念では、ビッグアーサーの2着(着差0.1)

 

好調ですが、
惜しいところで負けています。

 

無視できない存在ではありますが、
次走こそ、勝ってほしいものです。

 

 

3着ソルヴェイグ

 

牝馬では好調、最強かもしれません。

 

よく、あのゴチャついた馬群を切り抜けて
3着に食い込んだもんです。

 

勝負根性にたけた牝馬と言えます。

 

 

4着シュウジ

 

キンシャサノキセキ産駒
短距離血統です。

 

小倉2歳ステークスを勝ったときは、
凄い馬だと感じていましたが、

 

次々とそれ以上の実力馬が
現れ、
いまや、2着は来るものの、
勝つのは、難しい状態に追い込まれています。

 

 

12着ビッグアーサー

 

レース前の評判では、
もっぱら、最強の馬、軸馬として、取沙汰されていましたが、

 

いざ、レースになると、
壁を突破できず、
回りに取り囲まれ、
不完全燃焼というひどい状態に追い込まれてしまいました。

 

「馬は凄く具合が良かったが、
僕がうまくさばけなかった。
申し訳ない。」とは、
福永祐一騎手のコメント

 

いや、こういうこともあるんですね。
次走、福永祐一騎手は騎乗できないでしょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

スウェプトオーヴァーボード産駒
は、短距離血統です。

 

この血統には、
パドトロワ
プリンセスメモリー
など優秀な産駒がいました。

 

 

 

■払戻金
単勝
13    920円 3人気
複勝
13     380円 3人気
15     290円 2人気
04     740円 10人気
3連単
13-15-04    180,060円
        460人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は3番人気、1着は2番人気でしたが、
3着が単勝9番人気のため、これは結構な高配当になりました。
これは、
1番人気に人気が集中していたためです。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スプリンターズステークス、出走馬が確定しました。

スプリンターズステークス、出走馬が確定しました。

 

 

10月2日(日)スプリンターズステークスG1
中山芝1200m
3歳以上国際指定定量
古馬短距離路線
1着賞金9800万円

 

 

スプリンターズステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ネロ        牡馬5歳
○ビッグアーサー   牡馬5歳
▲ダンスディレクター 牡馬6歳
▲ミッキーアイル   牡馬5歳
▲レッドファルクス  牡馬5歳
×サクラゴスペル   牡馬8歳
×スノードラゴン   牡馬8歳

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

△ラヴァーズポイント 牝馬6歳
今週は、出走とりやめです。

 

×サクラゴスペル   牡馬8歳
逃げて来ます。

 

×スノードラゴン   牡馬8歳
追っかけます。

 

▲ミッキーアイル   牡馬5歳
逃げるか?

 

牝馬5頭、強烈です。

 

レッツゴードンキ 牝馬4歳
ソルヴェイグ   牝馬3歳
ベルカント    牝馬5歳
ウリウリ     牝馬6歳
ブランボヌール  牝馬3歳

 

全部、外しました。

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年スプリンターズステークスのレース結果は?!

 

2014年スプリンターズステークスのレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スプリンターズステークス、登録馬が発表されました。

スプリンターズステークス、登録馬が発表されました。

 

 

10月2日(日)スプリンターズステークスG1
中山芝1200m
3歳以上国際指定定量
古馬短距離路線
1着賞金9800万円

 

 

スプリンターズステークス
1967年4歳(今の3歳)以上ハンデ重賞競走として創設
中山競馬場芝1200mで施行
1983年今のレース名に変更
1990年G1へ昇格
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更
2005年グローバル・スプリント・チャレンジ第8戦に組み入れ(高松宮記念は第3戦(2011年組み入れ))
2016年ブリーダーズカップ・チャレンジ指定競走

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ストレイトガール
その後
香港スプリントG1、9着
阪神牝馬ステークスG2、9着
限界か?と思いきや
ヴィクトリアマイルG1優勝
マイル戦でミッキークイーン、ショウナンパンドラを退けました。
牝馬7歳ですから、
そろそろ引退レースの時期です。

 

2014年
スノードラゴン
その後
このレースは新潟競馬場で施行し、
そのときの優勝、重賞初制覇です。
オーシャンステークスG3、3着
北海道スプリントカップJpn3、3着
とまあ、ぼちぼちですが、
芦毛馬(白馬)ですから、レースでも目立ちます。
牡馬8歳
引退の時期も近いでしょう。

 

2013年
ロードカナロア
その後
香港スプリントG1優勝
全19戦
13勝2着5回3着1回
連帯率94.7%
凄い成績を残して引退したことは記憶に新しいところです。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎ネロ        牡馬5歳
○ビッグアーサー   牡馬5歳
▲ダンスディレクター 牡馬6歳
▲ミッキーアイル   牡馬5歳
▲レッドファルクス  牡馬5歳
△ラヴァーズポイント 牝馬6歳
×サクラゴスペル   牡馬8歳
×スノードラゴン   牡馬8歳

 

 

×スノードラゴン
牡馬8歳ですが、元気そのものですから、
3着内に食い込むことがあります。

 

×サクラゴスペル
牡馬8歳
不思議と中山に強い。

 

○ビッグアーサー   牡馬5歳
一番の強さを誇ります。

 

◎ネロ        牡馬5歳
期待を込めて!

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?