アルテミスステークス

アルテミスステークス、鞍ズレも差しが決まりマーブルカテドラル

アルテミスステークス、鞍ズレも差しが決まりマーブルカテドラル

 

11月2日(土)
◎アルテミスステークス重賞 東京11R芝左1600mBコース
2歳 牝 国際 指定 馬齢

 

 

中団から直線で鋭く抜け出し、
前にいたパシフィックギャルをとらえ、
2番人気のマーブルカテドラルが初勝利

 

決め手の差しが決まりました。
上がりは、33.9でメンバー中最速

 

田辺裕信騎手のコメント
「鞍がズレてしまって追いづらいところがあったんですが、
よく我慢してくれました。」

 

JRAの競走中の出来事では、
「マーブルカテドラル号の調教師上原博之は,
競走中に同馬の鞍が変位したことについて戒告。」

 

前走芙蓉ステークスで1着、3着が
今回は、1着、2着になりました。

 

2着パシフィックギャル
3着ニシノミチシルベ 
同じ、手塚厩舎

 

ワンツーフィニッシュを狙っていたとコメントしてました。
惜しかったです。

 

ところで、
1番人気クリスマスは、7着?
初めての1600mだから?

 

初戦で2着との着差7馬身の実力は本物ではなかった?

 

武豊騎手のコメント
「止まりましたね。
力んで走っていましたし、
スピードがありすぎるようです。」

 

ゴール前、直線で、ジリジリ、
勝馬の伸びに比べると、まったく、伸びを欠いていました。

 

まだ2歳の馬ばかり、
人間で言えば、幼稚園のかけっこ

 

本物の能力をつけた、古馬のレースとは違います。
それが、
馬券的には、面白いのです。

 

本物の能力は、どの馬もこれからです。

 

単勝370円
複勝5番140円 4番300円 3番290円
3連単5−4−3 18070円
(注:払戻金など、お手数ですが、必ずJRA発行のものと照合してください)

 

 

 

競馬予想に、いくら時間を費やしても
的中するとは限りません。
効率的に買い目を決め、
高配当をGETする方法

競馬予想の基礎とは?

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

私は、毎週、穴馬で勝負しています。

この方法ですと、
たとえば、10レース中1レースは穴馬が取れるような感じです。
それも、前日の夜に仕込んでいます。

当日は、レースをながめるだけ、
日中、あわただしく、馬券を買うようなことはしません。
帰宅後、確認するだけです。

ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?

オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。

しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。

一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。

それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!

一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!



めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。

ただし、この方法は、欠点があります。
前日に仕込むため、勝ち逃げができません。

リアルタイムで、レース当日に、レース直前に仕込むのであれば、
勝ち逃げができますが、

この方法ですと、前日に仕込むので、
勝ち逃げができません。

これが欠点です。

だから、
勝ち逃げできない分を上回るくらいの穴馬馬券で、
回収率が高いことが決め手になります。

私の実績で言いますと、81%の回収率ですから、
あと少しです。

もちろん、リアルタイムで勝ち逃げをするのであれば、
100%は超えます。

私は、ぜいたくに、前日仕込んで、年間回収率100%超を目指しています。
それなら、レース当日は、ドタバタせずに、のんびりと過ごせますから。

それを実現するため、
今のところ、台風19号で変則開催となった、4回東京で、研究中です。

また、報告しますので、乞うご期待。