天皇賞(秋)2018

天皇賞(秋)、レイデオロ、ゴール手前で粘る逃げ馬を差し切りダービー馬の貫禄で優勝

天皇賞(秋)レイデオロ、ゴール手前で粘る逃げ馬を差し切りダービー馬の貫禄で優勝

 

 

 

■ レース概要 ■

 

10月28日(日)天皇賞(秋)G1
東京芝2000m
3歳以上国際指定定量
古馬中距離路線
1着賞金15000万円

 

 

 

■ 上位着順1着から3着までの馬 ■

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢
1 2 4 4 レイデオロ 4 キングカメハメハ
2 4 6 9 サングレーザー 4 ディープインパクト
3 6 7 10 キセキ 4 ルーラーシップ

 

 

■ レース結果をひとことで言うと? ■

 

レイデオロ、ゴール手前で粘る逃げ馬を差し切りダービー馬の貫禄で優勝

 

 

【 天候と馬場状態 】

 

天候は晴れ
馬場は良の東京競馬場

 

入場者数96,691名
朝7時50分開門から、お祭り騒ぎの東京競馬場でした。

 

 

【 レースのポイント 】

 

〇スタート
出遅れ
マカヒキが左に大きく寄れたため、
1番人気スワーヴリチャードが出遅れ

 

 

〇先行争い
逃げ馬のいない中、
キセキ
2コーナーのカーブで先頭

 

〇隊列
ヴィブロス
アルアイン
並追走

 

ステファノス

 

ミッキーロケット

 

レイデオロ

 

サングレーザー

 

後方
ブラックムーン
サクラアンプルール
スワーヴリチャード
マカヒキ

 

最後方
8歳馬
アクションスター

 

 

〇中間ラップとペース
1000m
59.4

 

ミドルペース

 

 

〇3コーナー〜4コーナー
キセキ
先頭

 

2番手
アルアイン

 

外から
レイデオロ
サングレーザー

 

後方
マカヒキ
スワーヴリチャード
じっと我慢

 

〇直線
キセキ
先頭
残り400mを通過

 

アルアイン
食い下がり

 

内から
ヴィブロス

 

後方
スワーヴリチャード
追い出しにかかるも

 

〇勝負所 残り200m過ぎ
レイデオロ
いよいよ2番手

 

先頭
キセキ
徐々に追い詰め

 

外から
サングレーザー
の鋭い伸び

 

キセキ
粘るも

 

レイデオロ
素晴らしい伸びで

 

ゴール手前で差し切り
そのままゴール!!!

 

 

 

【 勝ち馬について 】

 

レイデオロ

 

牡馬4歳
キングカメハメハ産駒

 

全11戦
7勝2着1回3着1回
連対率
72.7%

 

G1は、昨年のダービー以来の優勝

 

過去オールカマーG2優勝馬27頭は
天皇賞秋には複勝圏外というジンクスを破り

 

28頭目にして
初めての天皇賞秋の優勝という記録

 

お見事!
というしかありません。

 

 

 

【 勝利騎手のひとこと 】

 

クリストフ・ルメール騎手

 

「僕にとって天皇賞を勝つのは初めてで、
今日は大きなチャンスでした。

 

レイデオロのコンディションが完璧で
レースも完璧でした。
ずっと気持ち良かったです。

 

ペースはちょうど良く、
とてもリラックスして、
外からのプレッシャーもなくスムーズでした。

 

逃げたキセキを注意していました。

 

直線に向いて
レイデオロの反応が良く、
長く良い脚で頑張ってくれました。

 

毎レース素晴らしい馬に乗り、
良い競馬ができ素晴らしいです。

 

まだこれからも大きなレースがありますから、
集中してまた頑張ります」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

 

【 勝利調教師のひとこと 】

 

藤沢和雄調教師

 

「レース間隔を詰めて使いましたが、
馬の状態、仕上がりがすごく良くて、

 

力のある馬ですから
やれるのではと思っていました。

 

スタートで遅れることもある馬ですが、
今日は良い位置につけられたと思って見ていました。

 

ペースがあまり速くありませんでしたが、
力のある馬ですし、大丈夫だろうと思っていました。

 

今日のレースを見ると、
これくらいの距離が1番良さそうだと思います。

 

(秋の天皇賞6勝について)
これまでもスピードのある馬を預からせてもらって、
皆頑張ってくれたと思います。

 

この秋はすでに2回使っていますし、
来年も現役という話もありますから、

 

年内はあと1戦になると思います。
決まったら早めに発表します」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

秋楯6勝、おめでとうございます!

 

 

 

【 1番人気スワーヴリチャードの着順は? 】

 

10着

 

 

M・デムーロ騎手

 

「スタートでぶつかりました。
直線も1頭で全然伸びませんでした。
今日は久々で気持ちがありませんでした」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

庄野靖志調教師

 

「テンションが高かったです。
出遅れて挟まれて気持ちも切れてしまったようです。
この後はジャパンカップを目指してまた頑張ります」

 

(ラジオNIKKEIより)

 

 

次走
ジャパンカップ
好勝負、期待します。

 

 

 

【 紹介した有力馬の着順は? 】

着順 人気 B 枠番 馬番 馬名 性別 年齢
1 2 4 4 レイデオロ 4 キングカメハメハ
10 1 4 5 スワーヴリチャード 4 ハーツクライ
7 3 5 6 マカヒキ 5 ディープインパクト
4 5 5 7 アルアイン 4 ディープインパクト
2 4 6 9 サングレーザー 4 ディープインパクト
5 8 7 11 ミッキーロケット 5 キングカメハメハ

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにご紹介します。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

天皇賞(秋)、出走馬が確定しました。

天皇賞(秋)、出走馬が確定しました。

 

 

■ レース概要 ■

 

10月28日(日)天皇賞(秋)G1
東京芝2000m
3歳以上国際指定定量
古馬中距離路線
1着賞金15000万円

 

 

■■■ 本競走有力馬の確認 ■■■

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、など見直しました。

 

出走馬、次の通りでした。

馬名 性別 年齢
レイデオロ 4 キングカメハメハ
スワーヴリチャード 4 ハーツクライ
マカヒキ 5 ディープインパクト
アルアイン 4 ディープインパクト
サングレーザー 4 ディープインパクト
ミッキーロケット 5 キングカメハメハ

 

 

消えた馬

 

◎ワグネリアン

 

友道康夫調教師のコメント

 

「前走後、時計は出していましたが、
なかなか疲れが取れず、
乗っている助手からも本来の走りではないという話を聞きました。

 

まだまだ先のある馬ですし、
今は無理をする時期ではないと判断し、
大事を取って、今回は回避します」

 

福島県のノーザンファーム天栄に放牧へ出される予定。
今後については馬の様子を見ながら判断される。

 

(提供:デイリースポーツ)

 

コメント

 

◎ワグネリアン

 

今年のダービー馬です。

 

負けるわけには行きません。
実力が発揮できなければなりません。、
だからこその判断だったことでしょう。

 

次走
期待します。

 

 

 

○レイデオロ

 

昨年のダービー馬ですが、
不安なデータが!?

 

※1週前追い切りでの事故
馬場が深くなった部分に脚を取られた
とのこと
1週前追い切りをこなせず
大丈夫かな?

 

 

※過去10年天皇賞秋
前走オールカマーの場合、
27頭出走し、複勝圏内はなし

 

前走勝ち馬(今年の優勝馬 )
毎日王冠5頭(アエロリット)
宝塚記念2頭(△ミッキーロケット)
札幌記念2頭(△サングレーザー)
京都大賞典1頭(サトノダイヤモンド)

 

 

※クリストフ・ルメール騎手
いつ連勝がストップするか?

 

 

 

 

 

■ 過去のレース記事です ■

 

2017年天皇賞(秋)、キタサンブラック、不良馬場でも堂々、追撃を許さずG1で6勝

 

2016年天皇賞(秋)、モーリス、直線すぐ大外一気でパワー全開で圧勝

 

2015年天皇賞(秋)、ラブリーデイ、重賞4連勝の横綱相撲で優勝

 

2014年天皇賞、スピルバーグ、想定外の豪脚で強豪を一蹴

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

人気も検討する必要がありますが、
レース直前まで、動きます。
今の人気では、分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにご紹介します。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

天皇賞(秋)、登録馬が発表されました。

天皇賞(秋)、登録馬が発表されました。

 

 

■ レース概要 ■

 

10月28日(日)天皇賞(秋)G1
東京芝2000m
3歳以上国際指定定量
古馬中距離路線
1着賞金15000万円

 

 

■ レースの歴史 ■

 

天皇賞(秋)
1937年「帝室御賞典」を再編、年2回の施行に改め、
秋の競走を東京競馬場で施行
1938年距離を芝3200メートル変更
1984年G1に格付け、距離を芝2000メートルに変更
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上牡馬・牝馬に変更
2008年出走条件を3歳以上に変更

 

 

■■■ 本競走有力馬のご紹介 ■■■

馬名 性別 年齢
ワグネリアン 3 ディープインパクト
レイデオロ 4 キングカメハメハ
アルアイン 4 ディープインパクト
スワーヴリチャード 4 ハーツクライ
マカヒキ 5 ディープインパクト
サングレーザー 4 ディープインパクト
ミッキーロケット 5 キングカメハメハ

 

 

 

 

 

■ 以下、ご注意ください! ■

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

■ 競馬について解説したサイトのご紹介 ■

 

競馬初めての人にとっては本当に分かりません。
宝くじと違うかどうかも区別がつきません。
だから、

 

競馬を知りたい人のために、まじめに競馬初心者向きにご紹介します。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ方法とは?

 

 

 

 

■ この記事は、いかがでしたか? ■

 

このサイトを訪れていただいた人のお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

 

■ スポンサーリンク ■

 

【PR】穴馬なんて、カンタンに見つかります!

私は、毎週、穴馬で勝負しています。

この方法ですと、
たとえば、10レース中1レースは穴馬が取れるような感じです。
それも、前日の夜に仕込んでいます。

当日は、レースをながめるだけ、
日中、あわただしく、馬券を買うようなことはしません。
帰宅後、確認するだけです。

ひょっとすると、あなたは、一日中、スマホとにらめっこしていませんか?
そんなこと、めんどくさって思いませんか?

オッズ必勝法は、一般的には、
締め切り10分前のオッズを使うのが多いです。

しかし、オッズは変動します。
これが欠点です。

一日中、スマホとにらめっこしなければなりません!
そんなこと、願いさげでしょう。

それならば、
レース前日に、大穴馬が見つけられます!

一緒に使うのが、日刊コンピ指数です。
これなら、穴馬もカンタンに見つけることができます。

穴馬をカンタンに発見できる方法はこちら!



《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!



めんどうですが、毎回、日刊スポーツ新聞(130円)を購入してもかまいません。

ただし、この方法は、欠点があります。
前日に仕込むため、勝ち逃げができません。

リアルタイムで、レース当日に、レース直前に仕込むのであれば、
勝ち逃げができますが、

この方法ですと、前日に仕込むので、
勝ち逃げができません。

これが欠点です。

だから、
勝ち逃げできない分を上回るくらいの穴馬馬券で、
回収率が高いことが決め手になります。

私の実績で言いますと、81%の回収率ですから、
あと少しです。

もちろん、リアルタイムで勝ち逃げをするのであれば、
100%は超えます。

私は、ぜいたくに、前日仕込んで、年間回収率100%超を目指しています。
それなら、レース当日は、ドタバタせずに、のんびりと過ごせますから。

それを実現するため、
今のところ、台風19号で変則開催となった、4回東京で、研究中です。

また、報告しますので、乞うご期待。



天皇賞(秋)2018関連ページ

阪神ジャンプステークス2018
阪神ジャンプステークス、アップトゥデイト、8馬身の差を詰め寄られるもゴール前押し切り勝ち
ローズステークス2018
ローズステークス、カンタービレ、道中2番手追走も直線で早めに先頭に立ち力強く押し切り重賞2勝目
セントライト記念2018
セントライト記念、ジェネラーレウーノ、大差をつけて逃げる馬を楽に交わし後続の追撃を許さず重賞2勝目
オールカマー2018
オールカマー、レイデオロ、ゴール前先頭馬の内から差し切り神戸新聞杯以来の勝利
神戸新聞杯2018
神戸新聞杯、ワグネリアン、ダービー馬の貫禄を見せ、ゴール前3頭の接戦を制し優勝
シリウスステークス2018
シリウスステークス、オメガパフューム、残り200mで先頭に立つと、後続馬の急襲をわずかに押さえ重賞初制覇
スプリンターズステークス2018
スプリンターズステークス、ファインニードル、ゴール前力強く坂を駆け上がると一気に先行馬を差し切り優勝
サウジアラビアロイヤルカップ2018
サウジアラビアロイヤルカップ、グランアレグリア、出遅れもなんのその直線は後続を楽々と突き放す圧勝で重賞初制覇
毎日王冠2018
毎日王冠、アエロリット、好スタートから先頭、直線でも力強く伸びて逃げ切り勝ち
京都大賞典2018
京都大賞典、サトノダイヤモンド、最後の直線でぐんぐん伸びる脚を見せ先行馬を交わし重賞6勝目
府中牝馬ステークス2018
府中牝馬ステークス、ディアドラ、直線大外を力強く伸びてゴール前で鮮やかに差し切り勝ち
東京ハイジャンプ2018
東京ハイジャンプ、サーストンコラルド、ゴール前2頭競り合いを抜け出し重賞初制覇
秋華賞2018
秋華賞、アーモンドアイ、直線大外から凄い脚で伸びゴール直前で鋭く差し切り牝馬3冠達成
富士ステークス2018
富士ステークス、>ロジクライ、残り200m過ぎ、2番手から逃げ馬を交わし重賞2勝目
菊花賞2018
菊花賞、フィエールマン、ゴール前2頭馬体併せの際どい追い比べをハナ差で制しG1初制覇
アルテミスステークス2018
アルテミスステークス、シェーングランツ、スタートで立ち遅れも、直線大外鋭い伸び脚で重賞初制覇
スワンステークス2018
スワンステークス、ロードクエスト、後方追走、直線大外からゴール寸前写真判定ハナ差で久々の優勝
京王杯2歳ステークス2018
京王杯2歳ステークス、ファンタジスト、ゴールまでの2頭一騎打ちハナ差制し重賞2勝目
ファンタジーステークス2018
ファンタジーステークス、ダノンファンタジー、直線大外から豪快な差し切り重賞初制覇
アルゼンチン共和国杯2018
アルゼンチン共和国杯、パフォーマプロミス、直線競り合いから抜け出し先頭に立ち追撃を退け重賞2勝目
JBCスプリント2018
JBCスプリント、グレイスフルリープ、最後の直線、逃げ込み態勢の先頭馬との叩き合いゴール寸前で制し優勝
JBCクラシック2018
JBCクラシック、ケイティブレイブ、直線、先頭馬を強襲、残り100mで先頭、鮮やかに抜け切り優勝
JBCレディスクラシック2018
JBCレディスクラシック、アンジュデジール、最後の直線の一騎打ち、一旦前に出られるもゴール寸前で差し返して優勝
京都ジャンプステークス2018
京都ジャンプステークス、タマモプラネット、今年も大逃げ、悠々逃げての優勝
デイリー杯2歳ステークス2018
デイリー杯2歳ステークス、アドマイヤマーズ、直線はゴール前までの2頭叩き合い、最後の一伸びで3連勝の重賞初制覇
武蔵野ステークス2018
武蔵野ステークス、サンライズノヴァ、直線外から凄い末脚で先行馬に迫りゴール寸前差し切り優勝
福島記念2018
福島記念、スティッフェリオ、直線で人気3頭叩きあい、一枚上の末脚で重賞初制覇
エリザベス女王杯2018
エリザベス女王杯、リスグラシュー、直線大外から先行馬をごぼう抜きの末脚を見せG1初制覇
東京スポーツ杯2歳ステークス2018
東京スポーツ杯2歳ステークス、ニシノデイジー、ゴール前4頭大接戦をハナ差で制し重賞連勝
マイルチャンピオンシップ2018
マイルチャンピオンシップ、ステルヴィオ、ゴール前、内側を鋭く伸びる2頭の激しい叩きあいを制してG1初制覇
ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2018
ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス、クラージュゲリエ、ゴール前2頭叩きあいを半馬身差で制し重賞初制覇
京阪杯2018
京阪杯、ダノンスマッシュ、ゴール直前の伸び脚比べを内から鋭く抜け出して重賞初制覇
ジャパンカップ2018
ジャパンカップ、アーモンドアイ、残り150mから一気に抜け出し後続を引き離し悠々のG1を4勝目
チャレンジカップ2018
チャレンジカップ、エアウィンザー、直線で一気に先行2頭を交わし、ゴールは2着に3馬身差で快勝
ステイヤーズステークス2018
ステイヤーズステークス、リッジマン、最後の直線での叩き合い、中山の急坂の上で差し切り重賞初制覇
チャンピオンズカップ2018
チャンピオンズカップ、ルヴァンスレーヴ、最後の直線で力強く伸び、残り100m堂々と抜け出し完勝
中日新聞杯2018
中日新聞杯、ギベオン、残り200m過ぎ、2着馬との一騎打ちを際どくハナ差で重賞初制覇
カペラステークス2018
カペラステークス、コパノキッキング、後方追走から直線大外を鋭く伸び鮮やかな追い込み重賞初制覇
阪神ジュベナイルフィリーズ2018
阪神ジュベナイルフィリーズ、ダノンファンタジー、残り200m過ぎ外から併せ馬でグイグイ伸び、坂下で抜け出し3連勝のG1初制覇
ターコイズステークス2018
ターコイズステークス、ミスパンテール、ゴール直前の大混戦、ひと伸びで半馬身抜け出し連覇
フューチュリティステークス2018
フューチュリティステークス、アドマイヤマーズ、最後の直線2頭叩き合い坂上でグイと抜け出し無傷の4連勝
中山大障害2018
中山大障害、ニホンピロバロン、1番人気最終障害で落馬の中、ハナ差でゴール、J・G1初制覇
阪神カップ2018
阪神カップ、ダイアナヘイロー、ハナに立つと、そのまま2着馬の追撃を退け、逃げ切り勝ち
有馬記念2018
有馬記念、ブラストワンピース、最後は昨年のダービー馬との叩き合いを制しG1初制覇
ホープフルステークス2018
ホープフルステークス、サートゥルナーリア、ゴール直前、先行馬の間隙を突き抜けて3連勝G1初制覇