東京スポーツ杯2歳ステークス

東京スポ杯2歳S、スマートオーディン、ゴール前、破格の差脚で重賞初制覇

東京スポーツ杯2歳ステークススマートオーディン、ゴール前、破格の差脚で重賞初制覇

 

 

11月23日(月)東京スポーツ杯2歳ステークスG3
東京芝左1800m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3200万円

 

 

1着10スマートオーディン
2着 9プロディガルサン
3着 1マイネルラフレシア

 

 

スマートオーディン、ゴール前、破格の差脚で重賞初制覇

 

上がり3F
32.9
メンバー中最速です。

 

牡馬2歳、
32秒台は、スマートオーディンだけです。

 

これから期待されるところですが、
実は、デビューしてからの3戦くらいは、
まだまだ、実力は、分かりません。

 

どういうことかというと、
過去の傾向を見ていると、
4戦目以降から
勝ちあがれない馬が見えてくるということです。

 

つまり、

 

3戦目までは、勝ったり、連対するのは、
フロックかもしれず、
その後、複勝圏外が続き、
条件戦にクラス落としても、勝てない。
そんな状態が続く馬が結構多くいます。

 

これは競馬で勝つ勘所です。

 

 

スマートオーディンがそうだと断定しているわけではありません。

 

1着2着1着での成績ですから、
現時点では、なんとも言えません。

 

この次のレースが問題です。
しっかり、注目しておきます。

 

 

2着
プロディガルサン

 

上がり3F
33.4
メンバー中2番目です。

 

プロディガルサンの成績は、連勝後2着
次走は怪しいかもしれませんし、
勝つかもしれません。

 

やっぱり、注目の馬になります。

 

 

1番人気
ロスカボス

 

8着、複勝圏外という、いわば「土」がつきました。

 

「ペースが遅かったです。
この馬はうしろからがんばるタイプで、・・・」とは、
ミルコ・デムーロ騎手のコメント

 

今回、1000m62.4でしたが、
こんな遅いペースには対応できない馬です。

 

これは、弱みです。
つまり、課題です。
それを解決する必要があります。

 

 

複勝圏外の馬で、
デビューから前走まで、
複勝圏外の成績の多い馬を探してみますと、

 

ハレルヤボーイ (トーセンファントム産駒)
ダイワリアクション (シンボリクリスエス産駒)
カミノライデン (ニューイングランド産駒)

 

この当たりは、今後、苦労するでしょう。

 

そして今回、
複勝圏外を初出しした馬は、

 

キラージョー (ハーツクライ産駒)
タイセイサミット (ダイワメジャー産駒)
アグレアーブル (マンハッタンカフェ産駒)
ロスカボス (キングカメハメハ産駒)
レインボーライン (ステイゴールド産駒)

 

勝てなかったのは、
何らかの弱み、課題があるはずです。

 

馬だけじゃありません。

 

騎手の騎乗技術もありますし、
レース展開もあります。

 

そして、
まだ、2歳ですから、
よちよち歩きなので、
どの馬も分からないといえば分からないのです。

 

 

少なくとも、G3など重賞に出走する馬は、
重賞にも出走できない馬以上に実力をそなえていることは言えます。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

3戦目までは、勝ったり、連対するのは、
フロックかもしれず、
その後、複勝圏外が続き、
条件戦にクラス落としても、勝てない。
そんな状態が続く馬が結構多くいます。

 

 

 

■払戻金
単勝
10     700円 4人気
複勝
10     190円 4人気
9     150円 2人気
1     240円 5人気
3連単
10- 9- 1    20,880円
         73人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1番人気、3番人気は複勝圏外
1着4番人気
2着2番人気の人気どおり、
3着6番人気

 

3着6番人気のため、しっかりした配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

東京スポーツ杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

東京スポーツ杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

 

11月23日(月)東京スポーツ杯2歳ステークスG3
東京芝左1800m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3200万円

 

 

東京スポーツ杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎プロディガルサン  牡馬2歳
○アグレアーブル   牝馬2歳
○マイネルラフレシア 牡馬2歳
▲キラージョー    牡馬2歳
▲ロスカボス     牡馬2歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

◆ご参考◆
2014年東京スポーツ杯2歳ステークスの記事です!
2013年東京スポーツ杯2歳ステークスの記事です!

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本