シリウスステークス

シリウスステークス、最速の上がりでケイアイレオーネが1着

シリウスステークス、最速の上がりでケイアイレオーネが1着

 

9月28日(土)
◎シリウスステークスG3 阪神11Rダート右2000m
3歳以上 国際 指定 ハンデ
ダート路線

 

5番人気ケイアイレオーネが1着
牡馬3歳、斤量53キロ
メンバー中最速の上がり35.7

 

存分に生かし、ゴール前の接戦を制しました。
古馬相手のレースでいい度胸をしています。

 

1番人気が15着とは、何があったのか?
サトノプリンシパル

 

1着馬と同じ3歳、斤量53キロで
4コーナー直前までは、レースを引っ張っていました。

 

4コーナーでハートビートソングに馬体を合わされたころから
ずるずると後方にさがってしまいました。

 

怪我でもしたのではないか、
と心配しました。

 

そうではなく、
武豊騎手のコメント(c)ラジオNIKKEI
「自分の競馬はできましたが、古馬の重賞ではまだ厳しいようです」
という差がでました。

 

なるほど、同じ3歳でも精神的にはずいぶん違うものです。
前走レパードステークスでは、
一度は並ばれたケイアイレオーネには、競り勝っていたので、
非常に残念に思います。

 

怪我でなければいいのですが、ちょっと、心配です。

 

6番人気グランドシチー

 

馬体重で比べると、
ケイアイレオーネ564キロ
グランドシチー490キロですから、
74キロ差があり、軽いのです。

 

それが、メンバー中、最高斤量58.5キロで、
よくがんばったものです。

 

 

単勝1230円
複勝2番340円 13番220円 11番420円
3連単2-13-11 77120円

 

いや、
よく高配当になったものです。

 

 

競馬予想に、いくら時間を費やしても
的中するとは限りません。
効率的に買い目を決め、
高配当をGETする方法

競馬予想の基礎とは?