スワンステークス

スワンステークス、ミッキーアイル、さすがに貫録勝ち!

スワンステークス、ミッキーアイル、さすがに貫録勝ち!

 

 

11月1日(土)毎日放送賞スワンステークスG2
京都11R芝右1400mAコース
3歳以上 国際 指定 別定
古馬短距離路線
1着賞金5700万円

 

 

1着11ミッキーアイル
2着12サンライズメジャー
3着 5フィエロ

 

 

ミッキーアイル、さすがに貫録勝ち!

 

マイルCS優先出走権獲得、おめでとうございます。

 

 

浜中俊騎手は、京都に強いです。

 

昨年に続き、このレース、連覇してしまいました。

 

 

レースは、

 

ベルカントも

 

逃げ馬ですから、

 

どちらかがハナを切ることは、

 

目に見えていました。

 

 

だから、

 

ベルカントがハナを主張するようなら、

 

ミッキーアイルは、

 

ひかえるだろうという読みもありました。

 

3コーナーまでは、

 

その通りでした。

 

そして、

 

3コーナーから、ミッキーアイルがハナを切ったときから、

 

安定感があり、

 

これは、勝ちだな!と

 

安心してみることができました。

 

 

一方、ベルカントは、

 

残り200mあたりから、馬群に沈んでいきました。

 

脚がバタバタになったのでしょう。

 

後続場に交わされてしまいました。

 

 

ちなみに、

 

逃げ馬が複数いるときは、

 

どちらかが、ハナを主張する場合が多く、

 

両方のケースを想定することが

 

競馬の左右を着順する要素です。

 

 

上がり3F

 

ミッキーアイル

 

33.9

 

サンライズメジャー

 

33.4

 

フィエロ

 

33.2

 

これはメンバー中最速です。

 

 

着差は

 

0.1

 

2着3着は

 

同タイムの1.20.4

 

 

ミッキーアイルは、ぎりぎり、1着を確保しました。

 

初の千四

 

スタートが成績にきいてきます。

 

 

3歳馬ですし、

 

ゲートが課題の馬とのことですから、

 

距離が短縮するほど、

 

スタートに注意する必要がありますが、

 

次走、

 

マイルCS

 

は大丈夫でしょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

逃げ馬が複数いるときは、

 

どちらかが、ハナを主張する場合が多く、

 

両方のケースを想定すること

 

 

 

■払戻金
単勝
11    250円 1人気
複勝
11    140円 1人気
12    190円 5人気
5    140円 2人気
3連単
11-12- 5    7,020円
         6人気

 

 

1着、2着、3着が、それぞれ

 

1番人気、4番人気、2番人気です。

 

鉄板競馬といっても、

 

よいくらいの堅い配当でした。

 

 

 

 

 

競馬の言葉はむつかしくて、

 

3回目のチャレンジで

 

ようやく理解できるようになりつつあります。

 

 

最近は、

 

競馬の奥の深さをのぞきこんでは、

 

おどろいている次第です。

 

そんな経験をモトに、

 

競馬の着順を左右する要素をまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?