朝日杯フューチュリティステークス

朝日杯FS、リオンディーズ、15番手から1本かぶり馬を一気差し

朝日杯フューチュリティステークスリオンディーズ、15番手から1本かぶり馬を一気差し

 

 

12月20日(日)朝日杯フューチュリティステークスG1
阪神11R芝右1600m外Aコース
2歳 牡・牝 国際 指定 馬齢
1着賞金7000万円

 

 

1着15リオンディーズ
2着11エアスピネル
3着13シャドウアプローチ

 

 

リオンディーズ、15番手から1本かぶり馬を一気差し

 

見事な追い込みをみせました。
わずか2戦目

 

ゴール前は、超良血馬2頭の叩き合いでしたが、
脚の伸びがまったく違いました。

 

動画で見ても、素人目にも分かるくらい、
脚の繰り出しの速さが違いました。

 

リオンディーズ、素晴らしい脚でした。

 

たった1戦、
それも、新馬戦のみ勝利した馬です。

 

超良血といわれた馬の内、
どれだけの馬が2戦目、それもG1で勝つなど、
とても、信じられません。

 

なんだか、
末恐ろしい2歳馬の誕生かもしれません。

 

 

2歳戦は、キャリアの少ないとき、
成績だけから実力を判断するのは、難しいのです。

 

逆に、

キャリアの多い2歳馬で、
あまり、成績の良くない馬、
これは、実力は乏しいものですが、
ただ、そのレースで勝つかもしれません。

 

レースは、実力だけではなく、
レース展開で不利を受けること、
騎手との相性、
馬場状態、
コース、など、いろんな条件があり、
場合によっては、勝つかもしれません。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

いろんなレースの条件などによっては、
実力がない馬、
成績が良くない馬でも
勝つチャンスはあるということです。

 

 

 

2着エアスピネル

 

惜しかったというより、完敗でしょう。
勝ち馬の、あの差脚

 

「3戦目でいちばんいい走りができました。
しかし、勝った馬がつよすぎました。今日は完敗です。
ここまでお母さん(エアメサイア)に似なくてもいいのですが....」とは、
武豊騎手のコメント

 

 

それでは、血統を見てみましょう。

 

リオンディーズ
エアスピネル
両馬とも、キングカメハメハ産駒です。

 

母馬は、
リオンディーズは、シーザリオ
エアスピネルは、エアメサイア

 

シーザリオの成績は、
6戦5勝2着1回連対率100%
2着は桜花賞G1で、1着はラインクラフト
シーザリオの父は、スペシャルウィーク
スペシャルウィークの父は、サンデーサイレンス

 

一方
エアメサイアの成績は、
12戦4勝2着4回3着2回着外2回連対率66.7%
オークスでは、シーザリオの2着
阪神牝馬ステークスG2では、ラインクラフトの2着
ヴィクトリアマイルG1では、ダンスインザムードの2着
エアメサイアの父は、サンデーサイレンス

 

母馬の連対率を比較すると、
どちらが強いか、
よく分かります。

 

このように、
2歳馬は成績だけから有力馬とするのは、難しいので、
血統、父馬、母の父馬、母馬の現役時代の成績、
兄弟の成績、
これらを参考にすることです。

 

 

3着は、4馬身以上離されていますので、
もう、実力的に格が違うことがはっきりしました。

 

 

3着シャドウアプローチ

 

「突き放されましたが、よく3着に来てくれました。」とは、
中谷雄太騎手のコメント

 

連対率は60%ですが、
複勝率は100%です。
力のある馬です。

 

 

4着ユウチェンジ

 

CHANGEという言葉を使って大統領になった、
それを名前に持つ馬

 

実力を期待されていましたが、

 

「直線で、前があきかけたところを入ろうと思いましたが、
あきませんでした。」とは、川田将雅騎手のコメント

 

4着に食い込んでいますし、
前があくかどうか、これは、レース展開ですから、
もし、前があいていれば、勝ち負けになったかもしれません。

 

なお、
川田将雅騎手は、この日、7人目の年間100勝を達成しました。

 

このレースで101勝目はなりませんでしたが、
おめでとうございます。

 

 

5着シュウジ

 

今回3番人気でした。

 

前走デイリー杯2歳ステークスG2で、1番人気でしたものの、
結果、2番人気エアスピネルの2着でした。
さらに、着差0.6、3と1/2馬身差では、
今回の結果を予想させる成績でした。

 

やっぱりか、という感じがいなめません。
期待していたのですが...

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

キャリアの多い2歳馬で、
あまり、成績の良くない馬、
これは、実力は乏しいものですが、
ただ、そのレースで勝つかもしれません。

 

レースは、実力だけではなく、
レース展開で不利を受けること、
騎手との相性、
馬場状態、
コース、など、いろんな条件があり、
場合によっては、勝つかもしれません。

 

 

 

■払戻金
単勝
15     590円 2人気
複勝
15     180円 2人気
11     110円 1人気
13     780円 11人気
3連単
15-11-13    38,560円
        117人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着、2着は人気の逆順になり、
3着が11番人気で、かろうじて、
人気通りの着順の鉄板配当はまぬがれ、
順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日杯フューチュリティステークス、出走馬が確定しました。

朝日杯フューチュリティステークス、出走馬が確定しました。

 

 

12月20日(日)朝日杯フューチュリティステークスG1
阪神11R芝右1600m外Aコース
2歳 牡・牝 国際 指定 馬齢
1着賞金7000万円

 

 

朝日杯フューチュリティステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎エアスピネル    牡馬2歳
○ポールライトニング 牡馬2歳
▲アドマイヤモラール 牡馬2歳
▲シャドウアプローチ 牡馬2歳
▲シュウジ      牡馬2歳
△ウインオスカー   牡馬2歳
△イモータル     牡馬2歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2014年朝日杯フューチュリティステークスのレース結果は?!

 

2013年朝日杯フューチュリティステークスのレース結果は?!

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日杯フューチュリティステークス、登録馬が発表されました。

朝日杯フューチュリティステークス、登録馬が発表されました。

 

 

12月20日(日)朝日杯フューチュリティステークスG1
阪神11R芝右1600m外Aコース
2歳 牡・牝 国際 指定 馬齢
1着賞金7000万円

 

 

朝日杯フューチュリティステークス

 

フューチュリティとは、未来、将来を表す英語
来年の活躍馬が出現するでしょうか?

 

2歳馬。まだよちよち歩きの馬です。
これがレースに出走するのです。

 

このレースで勝ったからといって、それは早熟の馬です。
晩成型の馬は、たぶん、勝てません。

 

施行競馬場を中山から阪神になったのは、2013年

 

せん馬は出走できません。
出走できるのは、牡馬と牝馬だけです。
上のレースのところで、「牡・牝」と表記しているレースはみな同じです。

 

 

 

過去3年の優勝馬

 

2014年
ダノンプラチナ
その後
スプリングステークスG2では、キタサンブラックの3着(着差0.1)
ほとんど負けてはいません。
皐月賞G1では、11着と惨敗しました。
それでも、
富士ステークスG3では、優勝しています。
2着サトノアラジンには、タイム差なしクビ差ですが、勝ちは勝ちです。
主戦騎手は、蛯名正義騎手です。
楽しみな馬です。

 

2013年
アジアエクスプレス
その後
スプリングステークスG2では、ロサギガンティアの2着(着差0.2)
どうも、このレースに勝つと、勝ち疲れか、
スプリングステークスでは勝てません。
連勝は難しいのでしょう。
そして、
皐月賞G1(芝)、
ユニコーンステークスG3(ダート)と下位に低迷し、
レパードステークスG3、ダートで優勝
ダートも芝も行ける馬として、一時、注目を浴びましたが、
最近は、もっぱら、ダートレースに出走しています。
勝ちがなく、調子が上がりません。
牡馬4歳
重賞レベルでの優勝が欲しいところでしょう。

がんばれ!

 

2012年
ロゴタイプ
その後
スプリングステークスG2優勝
皐月賞G1優勝と連勝し、ダービーはキズナの5着(着差0.3)
それ以降、勝ちがありません。
牡馬5歳
もっと、がんばれるだろう!

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎エアスピネル    牡馬2歳
○ポールライトニング 牡馬2歳
▲アドマイヤモラール 牡馬2歳
▲シャドウアプローチ 牡馬2歳
▲シュウジ      牡馬2歳
△ウインオスカー   牡馬2歳
△イモータル     牡馬2歳

 

 

2歳牡馬・牝馬、初めてのG1

 

牝馬はただの1頭、コパノディール
コパさんの馬です。
実力的には、厳しいものがありますが、がんばって欲しいものです。

 

デイリー杯2歳ステークスG2
 1着エアスピネル
 2着シュウジ
着差0.6
3と1/2馬身差です。
ちょっと、実力差がありすぎか?

 

京王杯2歳ステークスG2
 1着ポールライトニング
 2着アドマイヤモラール
 3着シャドウアプローチ
 8着サイモンゼーレ
8着は厳しいかもしれませんが、
2,3着は同タイムで、ハナ差です。
距離が+200m延びますが、
1600mで勝った馬は、アドマイヤモラール
阪神で勝った馬は、シャドウアプローチ

 

これから、クラシックで活躍する馬は、
どの馬か、これが見えてきます。

 

今回出走しない馬で、
能力の高い馬がいます。

 

たとえば、
ロードクエスト
(マツリダゴッホ産駒)
この当たりは、マークしておきましょう。

 

 

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本