福島記念

福島記念、マルターズアポジー、先頭に立ちマイペースで逃げ切り重賞初制覇

福島記念マルターズアポジー、先頭に立ちマイペースで逃げ切り重賞初制覇

 

 

11月13日(日)農林水産省賞典福島記念G3
福島芝2000m
3歳以上国際特指ハンデ
1着賞金4100万円

 

 

1着03マルターズアポジー
2着13ゼーヴィント
3着01ダイワドレッサー

 

 

マルターズアポジー、先頭に立ちマイペースで逃げ切り重賞初制覇

 

 

レースは、スタートから
もう1頭の逃げ馬
マイネルハニーを抑え、
先頭に立ちました。

 

半分の1000m61秒と
超スローペース

 

3コーナーでペースが上がりましたが、
後続は、その差を詰めるまでにいたらず、
そのまま
4コーナーを通過
直線に向かいます。

 

マルターズアポジー
ここで、
差を3馬身差に広げますが、

 

ゴールまで200mを通過すると、
さすがに、
脚が鈍ってきますが、

 

他の馬も
スタミナが切れたのか、
追い付き追い越すことができるパワーを持っていなかったのか、
そのまま、
逃げ切りを許してしまいました。

 

 

先頭に立って
マイペースに持ち込んで逃げ切る作戦
これが実行できる馬か、
相手はどうか、
コースはどうか、など
見極めて実行することが厩舎や騎手の力量になります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

マルターズアポジー
逃げに徹底しています。
負けることもあります。

 

が、しかし、
前々走1000万、
前走1600万、そして、
このレースのここ3走
は、逃げて勝ってきています。

 

3連勝になります。

 

「同型との兼ね合いもありましたが、
スタートが速かったですし、
自信を持っていきました。」とは、
武士沢友治騎手のコメント

 

道中3馬身差の開きを維持できたこと
これが
勝負の分かれ目になりました。

 

後続馬の追い付くためのスタミナを
使わせてしまったということです。

 

逃げて勝つ典型的な勝ちパターンでした。

 

次走
同型で走るでしょうから、
そのときは、要注意です。

 

ちなみに、血統は、
ゴスホークケン産駒
です。

 

 

2着ゼーヴィント

 

1番人気でした。

 

「勝った馬にまんまとやられてしまいました」とは、
アンドレアシュ・シュタルケ騎手のコメント

 

福島のラジオNIKKEI賞G3優勝馬です。
このとき
上がり3F
34.5

 

今回は
35.6

 

今回は、距離は200m長いですが、
そのせいとも思えません。

 

セントライト記念G2中山芝2000mでは、
ディーマジェスティの2着(クビ差)ですし、
上がり3F
35.0
ですから、今回の上がりが異様に遅い。

 

これは、
騎手の騎乗技術のせいかもしれません。

 

牡馬3歳
騎手乗り替わりで
まだ
いい成績が期待されます。

 

 

3着ダイワドレッサー

 

牝馬3歳ながら、
よく頑張りました。

 

「スローペースで逃げ残りの展開の中、
脚を使っていますから、
力負けではありませんし、・・・」とは、
川須栄彦騎手のコメント

 

上がり3F
35.7
勝ち馬より、0.2速いタイムですので、
スローペースで
逃げ残りの展開で、まだ、
スタミナが残っていました。

 

福島競馬場は、2回出走して、
2着3着ですから、
相性がいいのでしょうか?

 

次走
福島なら期待します。

 

 

ちなみに、
川須栄彦騎手はこの日
福島9レース
ニシノイナズマで300勝を達成
おめでとうございます!

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

先頭に立って
マイペースに持ち込んで逃げ切る作戦
これが実行できる馬か、
相手はどうか、
コースはどうか、など
見極めて実行することが厩舎や騎手の力量になります。

 

 

 

■払戻金
単勝
03    1,450円 7人気
複勝
03     370円 8人気
13     120円 1人気
01     270円 4人気
3連単
03-13-01    31,740円
         78人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

2着は1番人気でしたが、
1着は7番人気
3着は3番人気のため、順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福島記念、出走馬が確定しました。

福島記念、出走馬が確定しました。

 

 

11月13日(日)農林水産省賞典福島記念G3
福島芝2000m
3歳以上国際特指ハンデ
1着賞金4100万円

 

 

福島記念、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ゼーヴィント    牡馬3歳
〇ダイワリベラル   牡馬5歳
▲プロフェット    牡馬3歳
▲マイネルハニー   牡馬3歳
△マイネルラクリマ  牡馬8歳
△マルターズアポジー 牡馬4歳

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

▲オリオンザジャパン セ馬6歳
今週は、出走取りやめました。

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年福島記念のレース結果は?!

 

2014年福島記念のレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福島記念、登録馬が発表されました。

福島記念、登録馬が発表されました。

 

 

11月13日(日)農林水産省賞典福島記念G3
福島芝2000m
3歳以上国際特指ハンデ
1着賞金4100万円

 

福島記念
1965年4歳(今の3歳)以上の重賞競走として創設
福島競馬場芝2000mで施行
1978年今のレース名に変更
1984年グレード制施行G3に格付
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更
2007年日本のパートI国昇格Jpn3に変更
2009年国際格付G3に変更

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ヤマカツエース
その後
中山金杯G3優勝
それから、低迷中ですが、
牡馬4歳
どこかで復活するチャンスが来るでしょう。

 

2014年
ミトラ
その後
重賞3戦2着5着3着
2015年福島記念は、ヤマカツエースの2着でした。
が、次走
金鯱賞G2で優勝
せん馬7歳
よく走りました。
まだ走れると思いますが、
これがラストラン
引退して
乗馬になりました。

 

2013年
ダイワファルコン
その後
全5戦重賞競走に出走しましたが、
最高9着で他は、2桁着順
そして、引退
乗馬になりました。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎ゼーヴィント    牡馬3歳
〇ダイワリベラル   牡馬5歳
▲オリオンザジャパン セ馬6歳
▲プロフェット    牡馬3歳
▲マイネルハニー   牡馬3歳
△マイネルラクリマ  牡馬8歳
△マルターズアポジー 牡馬4歳

 

 

福島競馬場芝2000mを得意とする馬を中心に選んでみました。

 

△マイネルラクリマ  牡馬8歳
七夕賞G3、4着です。

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□