チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ、サンビスタ、人気馬つぶしあいを後目に突き抜け優勝

チャンピオンズカップサンビスタ、人気馬つぶしあいを後目に突き抜け優勝

 

 

12月6日(日)チャンピオンズカップG1
中京11Rダ1800m
3歳以上 国際 指定 定量
ダート路線
1着賞金9400万円

 

 

1着 4サンビスタ
2着 1ノンコノユメ
3着 2サウンドトゥルー

 

 

サンビスタ、人気馬つぶしあいを後目に突き抜け優勝

 

ゴール前200m
1番人気コパノリッキー
2番人気ホッコータルマエ
のつぶしあいを後目に、突き抜けました。

 

ミルコ・デムーロ騎手の手腕が光ったといえ、
うまいこと、突き抜け、勝利を手中にしました。
ラッキーな牝馬です。

 

 

人気馬のつぶしあいを後目に勝つ馬
運のいい馬です。
レース展開のひとつです。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

しかし、騎手にしか、実行できない勘所です。
ミルコ・デムーロ騎手だからこそ、
出来たことです。

 

 

前走、JBCレディースクラシックJpn1では、
ホワイトフーガの2着とはいえ、
着差1.1秒差
これは大きい。

 

今回は展開が向いたという柔らかい表現もありますが、
人気馬からいえば、
トンビに優勝をさらわれた格好になりました。

 

サンビスタが
牝馬ダートでは一線級の馬とすれば、
ホワイトフーガという3歳牝馬に
6歳牝馬が、あれだけの着差をつけられて負けることは考えられません。

 

しかし、サンビスタは
中央のダートG1で勝利した初めての牝馬になるため、
歴史に残ることになります。

 

分からないものです。

 

 

2着ノンコノユメ

 

はっきり言って、
サンビスタ以上の能力があります。

 

勝負は時の運
重賞を3連勝している馬です。
デビューしてから10戦
連対率80%
複勝率90%
成績が能力の高さを示しています。

 

牡馬3歳
先が、ものすごく楽しみな馬です。
大いに期待します。

 

上がり3F
36.7
ですが、これでも、メンバー中2番目

 

1番速かったのは、
36.6
3着サウンドトゥルー

 

前走JBCクラシックJpn1では、
コパノリッキーの2着
着差0.5と大きいですが、このとき、ホッコータルマエは3着です。
だからこそ、
大外から強襲して、3着を確保しました。

 

前々走日本TV盃Jpn2では優勝
このときコパノリッキーは3着

 

どんどん成績を上げてきていますから、
無視できる存在ではありません。
これから、期待できる馬です。

 

 

1番人気7着
コパノリッキー

 

ハナを奪って、先頭に立ちましたが、
ホッコータルマエの厳しい追走に息が入る余裕がありませんでした。

 

逃げといっても、
途中で、いったん、息を入れて、
直線に入り、ゴール前にもう一度、脚を伸ばすことがなければ負けます。
今回は、脚が伸びませんでした。

 

「ずっと、からまれて、無駄脚を使わされた。
下げるわけにもいかないし、弱みが出たかな。」とは、
武豊騎手のコメント

 

しかし、コパノリッキーに無駄脚を使わせる馬も
相当な能力の馬でなければ、そんなことはできません。
ふんと軽く足蹴にされるでしょう。
ホッコータルマエだからこそ、
出来たことです。

 

さて、次走は、東京大賞典を目指すとのことですが、
どんな走りを見せてくれるでしょうか?

 

ホッコータルマエの動向次第かもしれません。

 

その
ホッコータルマエは、2番人気ながら5着

 

帝王賞G1優勝以来、勝ちがありません。
ちょっと、一線級の馬としては、
調子が落ちているのでしょうか?

 

次走、東京大賞典に出走するかどうか、
注目します。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

人気馬のつぶしあいを後目に勝つ馬
運のいい馬です。
レース展開のひとつです。

 

 

 

■払戻金
単勝
4    6,640円 12人気
複勝
4    1,180円 12人気
1     200円 3人気
2     370円 5人気
3連単
4- 1- 2    318,430円
        677人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は12番人気ですから、
単勝は4桁馬券
馬連馬単は万馬券
たいへんな高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ、出走馬が確定しました。

チャンピオンズカップ、出走馬が確定しました。

 

 

12月6日(日)チャンピオンズカップG1
中京11Rダ1800m
3歳以上 国際 指定 定量
ダート路線
1着賞金9400万円

 

 

チャンピオンズカップ、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎コパノリッキー  牡馬5歳
○ガンピット    セ馬5歳
○ノンコノユメ   牡馬3歳
▲ナムラビクター  牡馬6歳
▲ロワジャルダン  牡馬4歳
△コーリンベリー  牝馬4歳
△ホッコータルマエ 牡馬6歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

ちなみに、
2014年チャンピオンズカップのレース結果は?!

 

2013年チャンピオンズカップのレース結果は?!

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ、登録馬が発表されました。

チャンピオンズカップ、登録馬が発表されました。

 

 

12月6日(日)チャンピオンズカップG1
中京11Rダ1800m
3歳以上 国際 指定 定量
ダート路線
1着賞金9400万円

 

 

チャンピオンズカップ

 

2013年まで「ジャパンカップダート」というレース名でした。
阪神競馬場で施行されていました。
2014年からレース名を変え、施行場所は、中京競馬場になりました。

 

 

過去3年の優勝馬
2014年
ホッコータルマエ
その後
東京大賞典G1優勝
川崎記念Jpn1優勝
ドバイワールドカップG1では、5着でしたが、
帝王賞G1優勝
JBCクラシックJpn1では、コパノリッキーの3着(着差0.5)
一時ほどの勢いがなくなりつつありますが、
まだまだ行けます。

 

2013年
ベルシャザール
その後
フェブラリーステークスG1では、コパノリッキーの3着(着差0.4)
ドバイワールドカップG1では、11着、見る影もありません。
ラストランになりました。
今は、種牡馬となっています。

 

2012年
ニホンピロアワーズ
その後
平安ステークスG3優勝
東海ステークスG2優勝
ダイオライト記念Jpn2優勝、優勝はこれが最後です。
牡馬8歳
なかなか、調子が出ません。
峠を越したのかもしれません。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎コパノリッキー  牡馬5歳
○ガンピット    セ馬5歳
○ノンコノユメ   牡馬3歳
▲ナムラビクター  牡馬6歳
▲ロワジャルダン  牡馬4歳
△コーリンベリー  牝馬4歳
△ホッコータルマエ 牡馬6歳

 

 

ガンピット
外国馬なので、情報はあまりつかめませんが、
とにかく、ダートは負けていません。

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本