セントライト記念2015

セントライト記念、キタサンブラック、ゴール前50mで2頭叩き合い勝利

セントライト記念、キタサンブラック、ゴール前50mで2頭叩き合い勝利

 

 

9月21日(月)朝日杯セントライト記念(菊花賞トライアル)G2
中山芝2200m(B)
3歳 国際 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金5200万円

 

 

1着13キタサンブラック
2着 4ミュゼエイリアン
3着 2ジュンツバサ

 

 

キタサンブラック、ゴール前50mで2頭叩き合い勝利

 

道中はミュゼエイリアンの2番手を追走
ゴール直前で抜け出し、そのままゴール!!!

 

ロングスパートができる脚を披露しました。
こんなに、長く脚が使えるなんて、
誰も信じられません。

 

ダービー14着
距離2400mに伸びたせいという風の噂が本当に噂でした。

 

2番手追走から後続を抑えきって、勝つ!
これは、厩舎の作戦でしょう。

 

2戦目以降、ずっと、同じ作戦で臨んでいます。
だから、
今の時点の結果からみれば、
ダービー14着だけが、嘘のような着順です。
それ以外は、1着か3着ですから。

 

ブラックタイド産駒
母父はサクラバクシンオー、短距離血統ですが、
菊花賞が楽しみになりました。

 

 

2着ミュゼエイリアン

 

毎日杯G3勝ってから、
皐月賞は7着
ダービーは10着でしたが、ようやく、
この重賞で2着

 

スクリーンヒーロー産駒
まだまだ期待できます。

 

 

3着ジュンツバサ

 

500万勝ちあがったばかりで、
このG2で3着

 

ステイゴールド産駒です。

 

「いいモノを持っています。・・・
これから良くなる馬ですし、・・・
最後は根性を出して狭いところを割ってくれました。
走る馬です。」とは、
石橋脩騎手のコメント

 

4戦連対率50%
まだ、わかりませんが、注目します。

 

 

4着ウイングチップ

 

シンボリクリスエス産駒
この団子レースで、
4着まで来るとは、やっぱり、コース適性が高いということでしょう。

 

 

産駒のコース適性が高ければ、
その産駒の馬は、
すべて必ず、複勝圏内に入線するとは限りませんが、
掲示板とか、上位着順になる可能性は高いものです。

 

これは競馬の着順を左右する要素です。

 

今回も2着3着とはタイム差はなく、
3着とはアタマ差です。

 

惜しい競馬でした。

 

 

1番人気サトノラーゼンは?
7着???
着差0.3

 

前10戦は、すべて複勝圏内でした。
今回初めて土がつきました。

 

1番人気とはいえ、2.9倍のオッズ
それほどの期待でもありません。

 

ただ、ゴール前、どんどん抜かれたのは、
ちょっと、いまいちの走りでした。

 

 

 

そもそも、このレース

 

1着馬をのぞき、
着差0.1以内に3頭
着差0.2以内に5頭
着差0.3以内に8頭

 

スローペースで、どの馬も脚をため、
直線に入ると、ヨーイドンのレース

 

だから、
掲示板にのった馬は、
条件によっては、着順が変わるくらい、実力差はありません。

 

ただ、掲示板にのらなかったから、
今後、まったくダメかというと、そうではありません。

 

まだ3歳ですから、
馬が変わってきます。
成長の余地は、ずいぶんあるはずです。

 

それに、重賞G2へ出走する馬ですから、
まったく期待をしないわけにはいきません。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

産駒のコース適性が高ければ、
その産駒の馬は、
すべて必ず、複勝圏内に入線するとは限りませんが、
掲示板とか、上位着順になる可能性は高いものです。

 

 

 

■払戻金
単勝
13    1,250円 6人気
複勝
13     450円 6人気
4     820円 10人気
2     920円 11人気
3連単
13- 4- 2    618,050円
        1185人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1番人気、2番人気、3番人気がすべて複勝圏外
1着、2着、3着がそれぞれ、
6番人気、9番人気、10番人気ですから、
高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

 

 

 

 

 

 

セントライト記念、出走馬が確定しました。

セントライト記念、出走馬が確定しました。

 

 

9月21日(月)朝日杯セントライト記念(菊花賞トライアル)G2
中山芝2200m(B)
3歳 国際 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金5200万円

 

 

セントライト記念、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎サトノラーゼン   牡馬3歳
〇キタサンブラック  牡馬3歳
〇ベルーフ      牡馬3歳
▲ブライトエンブレム 牡馬3歳
▲ミュゼゴースト   牡馬3歳
△ウィングチップ   牡馬3歳
×スモークフリー   牡馬3歳
×タンタアレグリア  牡馬3歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

 

 

 

 

 

 

セントライト記念、登録馬が発表されました。

セントライト記念、登録馬が発表されました。

 

 

9月21日(月)朝日杯セントライト記念(菊花賞トライアル)G2
中山芝2200m(B)
3歳 国際 指定 馬齢
3歳牡馬クラシック路線
1着賞金5200万円

 

 

セントライト記念、

 

 

過去3年の優勝馬
2014年
イスラボニータ
その後
天皇賞秋G1、1番人気ながらスピルバーグの3着(着差0.1)
以降複勝圏外です。
勝ちがありません。
牡馬4歳
まだまだ期待できます。

 

2013年
ユールシンキング
その後
新潟大賞典G3優勝後、さっぱりです。
牡馬5歳
さて、どうするか、見ものです。

 

2012年
フェノーメノ
その後
天皇賞春G1連覇達成が最後の優勝になりました。
牡馬6歳
ちょっと早かったかもしれませんが、
ご苦労様でした。

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎サトノラーゼン   牡馬3歳
〇キタサンブラック  牡馬3歳
〇ベルーフ      牡馬3歳
▲ブライトエンブレム 牡馬3歳
▲ミュゼゴースト   牡馬3歳
△ウィングチップ   牡馬3歳
×スモークフリー   牡馬3歳
×タンタアレグリア  牡馬3歳

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?