京王杯2歳ステークス

京王杯2歳ステークス、ボールライトニング、好位からゴール前抜け出し重賞初制覇

京王杯2歳ステークス、ボールライトニング、好位からゴール前抜け出し重賞初制覇

 

 

11月7日(土)京王杯2歳ステークスG2
東京11R芝左1400m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

1着18ボールライトニング
2着15アドマイヤモラール
3着 4シャドウアプローチ

 

 

ボールライトニング、好位からゴール前抜け出し重賞初制覇

 

キャリア2戦2勝
当然のことながら、連対率100%

 

 

レースのペース
前半600m36.5
これはかなり遅い。

 

こんなレースは、上がり勝負といって
ゴール前の叩き合いになります。
位置取りと上がり3Fの速さで決まります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

ボールライトニング、
上がり3Fの脚
33.4
メンバー中3番目の脚

 

3着シャドウアプローチ
同タイムです。

 

最速の上がり3F
33.1
6着オデュッセウス
位置取りが悪かったのでしょう。

 

2番目の上がり3F
33.3
5着トウショウドラフタ

 

2歳で33.5以下の切れる脚をもつ馬は、6頭
3着以内3頭はすべて33.5以下です。

 

 

レースのペースと
馬の持つペースとは違います。

 

端的な話ですが、

 

切れる脚をもった馬と
長くいい脚を使える馬とは、
レースでのペース配分が違います。

 

逃げ馬が1頭だけの場合、
複数の逃げ馬がいる場合、
まったく、逃げ馬がいない場合、
レースのペースが異なってきます。

 

 

レッドラウダ

 

今回は逃げ馬のようになってしまいましたが、
ペースが遅かったので、
上がり勝負になってしまい、
4着(着差はタイム差なし)という結果になってしまいました。

 

この馬は、新馬未勝利戦で勝ったときのように、
徹底的に速いペースに巻き込んで、
後方の馬をへとへとにさせる中、
最後まで、逃げ馬に徹する戦術が勝つためのコツです。
しかしレース展開次第では、わかりません。

 

「ハナに行く予定はなかったのですが、
行く馬が他になく、押し出される形で
ハナに立っていきました。」とは、
松若風馬騎手のコメント

 

レースのペースが遅い場合
これに乗り切れない馬は、実力が発揮できず、
着順を落としています。

 

シャドウアプローチ
3着でしたが、この馬も同様な傾向があります。

 

「スローペースで決めて勝負になったのは
この馬にとって分が悪かったと思います」とは、
クリスチャン・デムーロ騎手のコメント

 

ミルコ・デムーロ騎手の弟さんですが、
本国での成績は、お兄さんより、成績は良かったはずです。

 

短期免許で来日されていますが、
また、良い成績を残すことでしょう。

 

話題がそれてしまいました。

 

 

このレースを血統的に見ると、

 

短距離です。

 

キンシャサノキセキ産駒4頭

 

16着マザックヤース
7着トップライセンス
2着アドマイヤモラール
8着サイモンゼーレ

 

ダイワメジャー産駒4頭

 

10着ヒルダ
4着レッドラウダ
12着モーゼス
1着ポールライトニング

 

1着2着は、それぞれの血統から出ていますので、
血統的な特徴が表れたレースとなりました。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

レースのペース
前半600m36.5
これはかなり遅い。

 

こんなレースは、上がり勝負といって
ゴール前の叩き合いになります。
位置取りと上がり3Fの速さで決まります。

 

 

 

■払戻金
単勝
18     570円 2人気
複勝
18     240円 3人気
15     320円 6人気
4     170円 1人気
3連単
18-15- 4    39,680円
         61人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着2番人気
3着1番人気でしたが、
2着の6番人気で、
比較的、順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

京王杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

京王杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

 

11月7日(土)京王杯2歳ステークスG2
東京11R芝左1400m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

京王杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎トウショウドラフタ 牡馬2歳
〇シャドウアプローチ 牡馬2歳
〇レッドカーペット  牡馬2歳
▲フジマサアクトレス 牝馬2歳
△オデュッセウス   牡馬2歳
△サイモンゼーレ   牡馬2歳

 

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

▲メイプルキング   牡馬2歳

 

今週は、出走、とりやめました。

 

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

京王杯2歳ステークス、登録馬が発表されました。

京王杯2歳ステークス、登録馬が発表されました。

 

 

11月7日(土)京王杯2歳ステークスG2
東京11R芝左1400m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

京王杯2歳ステークス、

 

朝日杯フューチュリティステークスG1と、
阪神ジュベナイルフィリーズG1

 

の前哨戦です。

 

 

過去3年の優勝馬

 

2014年
セカンドテーブル
その後
現在、下位条件を低迷中で、これっきり馬です。
なんか、かわいそう!

 

2013年
カラダレジェンド
その後
この馬も、現在、下位条件を低迷中で、これっきり馬です。
なんか、かわいそう!

 

2012年
エーシントップ
その後
シンザン記念G3、ニュージーランドトロフィーG2と連勝
この馬も、現在、下位条件を低迷中です。
いつも先頭切って逃げるのですが、さっぱりです。
牡馬5歳
ダート短距離もオープンで1度勝ちましたが、
それ以後、勝てません。
短距離にして芝に戻しましたが、成績は上がりません。
さて、
障害馬か?
地方競馬へ転厩か?
判断をしなきゃいけない時期です。

 

 

このレースで勝った馬は、
ここ3年だけに限って言えば、
後の成績は、あまりよくありません。

 

2012年は、ラブリーデイが2着に来ていますから、
2着以下に、のちの優秀な馬がいるのかもしれません。

 

ついでに

 

2013年は、
今年の安田記念G1優勝のモーリスが6着です。

 

2014年は、
今年のセントウルステークスG2優勝のアクティブミノルが6着です。

 

今年も、2着以下の馬に優秀な馬がいるかもしれません。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎トウショウドラフタ 牡馬2歳
〇シャドウアプローチ 牡馬2歳
〇レッドカーペット  牡馬2歳
▲フジマサアクトレス 牝馬2歳
▲メイプルキング   牡馬2歳
△オデュッセウス   牡馬2歳
△サイモンゼーレ   牡馬2歳

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本