京阪杯

京阪杯、アンバルブライベン、逃げ切り勝ちの勝利

京阪杯、アンバルブライベン、逃げ切り勝ちの勝利

 

 

11月30日(日)京阪杯G3
京都12R芝右1200mCコース
3歳以上 国際 特指 別定
1着賞金3800万円

 

 

1着 7アンバルブライベン
2着16サドンストーム
3着12サカジロロイヤル

 

 

アンバルブライベン、逃げ切り勝ちの勝利

 

スタートからハナに立ち、

 

とうとう、逃げ切ってしまいました。

 

行った行ったの競馬です。

 

福島民友カップから、連勝になります。

 

 

普通は、こんなレースは、あまり、ありません。

 

騎手は、馬がかわいそうなくらい、

 

あんなに、鞭を使う、田中健騎手

 

もっと、馬をいたわって欲しいものです。

 

馬がかわいそうです。

 

 

11番人気サドンストーム

 

2着

 

上がり3F

 

33.2

 

メンバー中2番目

 

ロスなく好走しました。

 

CBC賞3着以来、10戦目で複勝圏内に入りました。

 

最近の着順から見ると、

 

調子が上向いているのかもしれません。

 

前走4着では、あったものの

 

着差0.4

 

これからが楽しみです。

 

 

15番人気サカジロロイヤル

 

3着

 

最近5走の内、4走は複勝圏内です。

 

だんだん、調子が出てきているのかもしれません。

 

 

1番人気レッドオーヴァル

 

9着とは!!

 

最近5走の内、4走は複勝圏内です。

 

ゴチャついた展開には弱い

 

とのことですが、

 

次走、巻き返しに期待します。

 

 

2番人気エピセアローム

 

放馬をして、

 

4着という成績です。

 

 

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

人気のない逃げ馬が逃げ切ってしまうケースもある。

 

これを、想定外ではなく、

 

想定内の押さえとすることが大切です。

 

 

 

 

 

■払戻金
単勝
7   1,130円 5人気
複勝
7    440円 5人気
16    990円 12人気
12   1,800円 15人気
3連単
7-16-12  2,029,240円
       2929人気

 

 

とんでもない、高配当になっちゃいました!!!

 

 

1番人気、2番人気、3番人気の馬が複勝圏外にすっ飛び、

 

1着、2着、3着がそれぞれ、

 

5番人気、11番人気、15番人気ですから、

 

当然のように、

 

とてつもない、高配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の言葉はむつかしくて、

 

3回目のチャレンジで

 

ようやく理解できるようになりつつあります。

 

 

最近は、

 

競馬の奥の深さをのぞきこんでは、

 

おどろいている次第です。

 

そんな経験をモトに、

 

競馬の着順を左右する要素をまとめています。

 

お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!

 

↓↓↓

 

競馬の着順を左右する要素とは?