スワンステークス

スワンステークス、アルビアーノ、中団外から差し切ってG2初制覇

スワンステークス、アルビアーノ、中団外から差し切ってG2初制覇

 

 

10月31日(土)毎日放送賞スワンステークスG2
京都11R芝右1400m
3歳以上・国際・指定・別定
古馬短距離路線
1着賞金5700万円

 

 

1着11アルビアーノ
2着14フィエロ
3着 9オメガヴェンデッタ

 

 

アルビアーノ、中団外から差し切ってG2初制覇

 

フラワーカップG3では、逃げ切り勝ち
NHKマイルカップG1では、2番手追走で、クラリティスカイの2着
そして、
今回は、中団からの差脚と
自在の脚を見せています。

 

「すごくいいい手応えでどこからでも動けそうでしたし、
馬込みの中でも平気でした。」とは、
柴山雄一騎手のコメント

 

上がり3F
33.5
メンバー中2番目ですが、素晴らしい差脚を見せています。

 

賢い馬ですから、
G1は惜しくも2着の実績がありますし、
G1馬になれそうな馬です。

 

まだ、3歳です。
3歳牝馬が、年上の牡馬を押さえて勝ったのです。
これは、
期待して注目します。

 

 

2着フィエロ

 

上がり3F
33.2
メンバー中最速の脚です。

 

8枠でしたから、
「それに今日は外枠が堪えました。」とは、
ミルコ・デムーロ騎手のコメント

 

短距離、
外枠
厳しいものがあります。

 

これは、競馬の着順を左右する要素です。

 

実力があっても、
上位のクラスになればなるほど、
わずかな差の世界です。

 

枠順が堪えるとは、そういうことです。
厳しい世界です。

 

 

3着オメガヴェンデッタ

 

京王杯スプリングカップG2では、サクラゴスペルの3着(着差0.1)
セン馬は、走ることがすべてです。

 

「もう一段二段、力をつければもっと上でもやれそうな馬です。
まだ全体に緩いところがありますが、・・・」とは、
岩田康誠騎手のコメント

 

全体に緩いとは、
まだまだ、上積みがあるということですから、
楽しみな馬です。

 

ちょっと、注目します。

 

 

11着ベルルミエール

 

どうしたことでしょう?
走りませんでした。

 

上がり3F
34.4
前走は、33.8の脚

 

+8キロ
太目が堪えてしまった?

 

「体が増えていた影響かもしれません。」とは、
川島信二騎手のコメント

 

牝馬で太目になると、
やっぱり、堪えます。

 

最後の脚が伸びきれません。

 

 

1着から3着の馬500キロを超えています。

 

短距離は、人間でも同じですが、
筋骨隆々といった人が勝ちます。

 

馬も同じです。
短距離は、500キロを超えれ馬の方が強いものです。

 

今回の結果を見ても、
4着以下で、500キロ以上の馬は、

 

リトルゲルダ
500キロ

 

エーシントップ
538キロ

 

の2頭です。
両馬とも、短距離では、要注意の馬です。

 

 

福永祐一騎手、落馬!

 

大丈夫だったのでしょうか?
お父さんのことを瞬間、思い出しました。

 

結婚したばっかりだし、
奥さんはアナウンサーだし、
いろいろ、複雑な思いがよぎりましたが、

 

とりあえず、年内休養ということらしく、
そのあと、手術をするかもしれないというニュースを確認しました。

 

騎手ランキングトップを走っていましたが、
残念なことになりました。

 

復活することを期待します。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

短距離、
外枠
厳しいものがあります。

 

実力があっても、
上位のクラスになればなるほど、
わずかな差の世界です。

 

 

 

■払戻金
単勝
11     550円 2人気
複勝
11     180円 2人気
14     120円 1人気
9     230円 5人気
3連単
11-14- 9    12,830円
         15人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着、2着、3着がそれぞれ
2番人気、1番人気、4番人気でしたから、
鉄板に近い順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

スワンステークス、出走馬が確定しました。

スワンステークス、出走馬が確定しました。

 

 

10月31日(土)毎日放送賞スワンステークスG2
京都11R芝右1400m
3歳以上・国際・指定・別定
古馬短距離路線
1着賞金5700万円

 

 

スワンステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎アルビアーノ    牝馬3歳
〇フィエロ      牡馬6歳
〇ベルルミエール   牝馬4歳
▲サンライズメジャー 牡馬6歳
▲ローブティサージュ 牝馬5歳

 

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

▲サフィロス     牡馬3歳

 

今週は、出走取りやめました。
次走、期待します。

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

スワンステークス、登録馬が発表されました。

スワンステークス、登録馬が発表されました。

 

 

10月31日(土)毎日放送賞スワンステークスG2
京都11R芝右1400m
3歳以上・国際・指定・別定
古馬短距離路線
1着賞金5700万円

 

 

スワンステークス、マイルチャンピオンシップG1の前哨戦です。

 

1着馬には、マイルチャンピオンシップG1の優先出走権が付与されます。

 

 

過去3年の優勝馬

 

2014年
ミッキーアイル
その後
マイルチャンピオンシップG1では、13着
阪急杯G3では、ダイワマッジョーレの2着(着差なしハナ差)
ほんとに、惜しいことでした!
高松宮記念G1、エアロヴェロシティの3着(着差0.1)
2着ハクサンムーンでしたから、
1,2着は強敵で、よくがんばりました。
その後、
安田記念G1は、15着と着順を落としましたが、
スプリンターズステークスG1では、ストレイトガールの4着(着差0.2)
牡馬4歳
まだまだがんばれます。

 

2013年
コパノリチャード
その後
マイルチャンピオンシップG1では、トーセンラーの4着(着差0.6)
阪急杯G3、高松宮記念G1優勝
阪神カップG2では、リアルインパクトの2着(着差なしハナ差)
惜しいことをしました。
その後〜前走まで、低迷中です。
復活することを期待します。
力のある馬ですから。

 

2012年
グランプリボス
その後
マイルチャンピオンシップG1では、サダムパテックの2着(着差なしクビ差)
惜しかったですが、
マイラーズカップG2優勝
安田記念G1では、ジャスタウェイの2着(着差なしハナ差)
これもまた、惜しいことでした。
香港マイルG1では、3着
これがラストラン、今は引退しています。

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎アルビアーノ    牝馬3歳
〇フィエロ      牡馬6歳
〇ベルルミエール   牝馬4歳
▲サフィロス     牡馬3歳
▲サンライズメジャー 牡馬6歳
▲ローブティサージュ 牝馬5歳

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本