デイリー杯2歳ステークス

デイリー杯2歳ステークス、エアスピネル、ゴール前で見せた抜群の脚で優勝

デイリー杯2歳ステークスエアスピネル、ゴール前で見せた抜群の脚で優勝

 

 

11月14日(土)デイリー杯2歳ステークスG2
京都11R芝右1600m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

1着13エアスピネル
2着14シュウジ
3着10ノーブルマーズ

 

 

エアスピネル、ゴール前で見せた抜群の脚で優勝

 

シュウジに並ぶかと思いきや、
そんな間もなく
突き抜けて、あれよあれよ、
と結局、2着のシュウジを、3馬身も突き放してしまいました。

 

さすがに、良血!

 

たった、2戦2勝、
そして、この勝ちっぷり、
並みではありません。

 

「直線もまっすぐ走っていましたし、
ポテンシャルの高さを感じます。
この後が、楽しみな馬です。」とは、
武豊騎手のコメント

 

 

2歳で直線をまっすぐ走れるというのは、
それだけ、
よれて、やっと勝つ馬とは、
無駄さ加減がお分かりだと思います。

 

これは競馬で勝つ勘所です。

 

 

そんな無駄のない走りをする、
エアスピネル

 

大いに期待できる馬です。

 

「能力の高い馬、
今日は、道悪もクリアしてくれました。」とは、
笹田和秀調教師のコメント

 

注目し、かつ、期待します。

 

 

上がり3F
34.0
もちろん、メンバー中最速です。

 

34.8
これは、2番目の上がり、2着シュウジの上がり3Fです。

 

その差、0.8
この値で、どれだけ、抜群の脚だったか、お分かりでしょう?

 

動画を見ると、
なおのこと、
納得できるタイム差です。

 

 

シュウジ

 

外枠でレースを引っ張ってがんばりました。

 

「スピードがありすぎてハナに行った形です。」とは、
岩田康誠騎手のコメント

 

あんな負け方をするとは、
さぞかし、残念だったことでしょう。

 

「今日のところは、相手が一枚上でした。」と、岩田騎手。

 

あれだけの力の差を見せつけられると、
仕方ありません。

 

次走で勝負しましょう。

 

 

ノーブルマーズ

 

2歳だから、
一所懸命走る馬です。
どの2歳馬も同じですが...

 

「先行馬ペースになりながら、
ラストはしっかり伸びています。」とは、
高倉稜騎手のコメント

 

一所懸命、前を走る馬についていく姿、
良く分かります。

 

それで、この着順につけるということは、
今後が楽しみです。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

2歳で直線をまっすぐ走れるというのは、
それだけ、
よれて、やっと勝つ馬とは、
無駄さ加減がお分かりだと思います。

 

 

 

■払戻金
単勝
13     260円 2人気
複勝
13     110円 2人気
14     110円 1人気
10     310円 6人気
3連単
13-14-10    3,930円
         8人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

鉄板配当になりました。

 

3番人気4着
こうなったときは、完璧な鉄板でしたが、
3着7番人気でしたから、
まま、それなりの安い配当になりました。

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

デイリー杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

デイリー杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

 

11月14日(土)デイリー杯2歳ステークスG2
京都11R芝右1600m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

デイリー杯2歳ステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎シュウジ      牡馬2歳
〇ノーブルマーズ   牡馬2歳
▲エアスピネル    牡馬2歳
▲リッチーリッチー  牡馬2歳

 

 

消えた馬は、次の2頭です。

 

〇パールフューチャー 牡馬2歳

 

黄菊賞(2歳500万11月15日(日)京都9R芝2000m内(B))出走します。
騎手はアンドレア・アッゼニ騎手です。

 

△エスペランサリュウ 牡馬2歳

 

今週は、出走とりやめました。

 

 

4頭では、さみしいので、
2頭追加しますか!

 

◆メイプルキング   牡馬2歳
◇デピュティスカイ  牡馬2歳

 

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

デイリー杯2歳ステークス、登録馬が発表されました。

デイリー杯2歳ステークス、登録馬が発表されました。

 

 

11月14日(土)デイリー杯2歳ステークスG2
京都11R芝右1600m
2歳 国際 指定 馬齢
1着賞金3600万円

 

 

デイリー杯2歳ステークス、

 

阪神ジュベナイルフィリーズG1と
朝日杯フューチュリティステークスG1の
両G1競走の関西圏における前哨戦の1つです。

 

 

過去3年の優勝馬

 

2014年
タガノエスプレッソ

 

その後
朝日杯フューチュリティステークスG1では、ダノンプラチナの6着(着差0.5)
このときのメンバーを今の活躍ぶりから見ると、仕方ないところです。
これが馬の持てる実力(運を含めた)というものです。

 

弥生賞G2では、サトノクラウンの3着(着差0.6)ですから、
そんなところでしょう。

 

以降、3戦のG1では、二ケタ着順
1戦のG2では、8着と、なかなか成績が上がりません。

 

牡馬3歳
何かをきっかけに、大化けを期待します。

 

 

2013年
ホウライアキコ

 

その後
まったく、活躍がありません。
せいぜい、
安土城ステークス(京都4歳上オープン・ハンデ・芝1400m外)で、
ウリウリの2着(着差0.2)

 

一時は、ヨハネスブルク産駒で
夏の上がり馬などと騒がれていました。

 

牝馬4歳
さて、どうなることやら...

 

 

2012年
テイエムイナズマ

 

その後
重賞に出走しますが、勝てないどころか、
複勝圏外でした。

 

オープンから1600万まで落として、
今年に入ってから、やっと、
飛鳥ステークス(4歳上、1600万下、京都芝1800m外)で勝ちました。

 

牡馬5歳
ちょっと、調子を取り戻してきたようです。
次走、ちょっと、注目です。

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎シュウジ      牡馬2歳
〇ノーブルマーズ   牡馬2歳
〇パールフューチャー 牡馬2歳
▲エアスピネル    牡馬2歳
▲リッチーリッチー  牡馬2歳
△エスペランサリュウ 牡馬2歳

 

 

凝りもせず、2歳戦にチャレンジしています。

 

土日は、雨ということですから、
重馬場の得意な馬が、上位に食い込むかもしれません。

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本