チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ、サウンドトゥルー、電光石火の差し一閃重賞初制覇

チャンピオンズカップサウンドトゥルー、電光石火の差し一閃重賞初制覇

 

 

12月4日(日)チャンピオンズカップG1
中京ダ1800m
3歳以上国際指定定量
ダート路線
1着賞金9700万円

 

 

1着08サウンドトゥルー
2着02アウォーディー
3着04アスカノロマン

 

 

 

サウンドトゥルー、電光石火の差し一閃重賞初制覇

 

地方競馬を含めると、
昨年の東京大賞典G1優勝以来、G1としては2勝目

 

2013年
3歳のとき、
ユンコーンステークスG3では3着
牡馬でした。

 

その後、
格下条件で、2着〜5着と勝ちがなく、
せん馬になったところ、1勝

 

その後
1000万下
1600万下と勝ち、

 

2015年
平安ステークスG3は、6着

 

ジュライステークス優勝
船橋の日本TV盃Jpn2優勝と連勝

 

大井のJBCクラシックJpn1、コパノリッキーの2着
このレース、サンビスタの3着
そして
12月29日の東京大賞典G1優勝

 

2016年
川崎の川崎記念Jpn1、ホッコータルマエの2着
船橋のかしわ記念Jpn1、コパノリッキーの5着
大井の帝王賞Jpn1、コパノリッキーの3着
船橋の日本TV盃Jpn2、アウォーディーの3着
川崎のJBCクラシックJpn1、アウォーディーの3着

 

そして
東京大賞典以降
地方のG1、G2では、2着3着の成績が続いていましたが、
今回、優勝

 

アウォーディーにリベンジしました。

 

 

ダートレースは
地方競馬中心で施行されます。
中央の成績だけでは、
ダート馬の実力や好不調を把握できませんので、
地方、中央両方の成績を見る必要があります。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

この時期走る馬です。
今年の東京大賞典、連勝を期待します。

 

 

2着アウォーディー

 

芝からダートに転向してから、
初黒星

 

7連勝ならず、
残念でした。

 

それでも、
直線の追い出しから
一旦先頭に立ったときは、勝ったと思ったのですが、

 

さすがに、
サウンドトゥルーの豪脚、鋭い脚には、負けました。

 

それでも、
クビ差です。

 

まだまだ注目の馬ですから、
次走、東京大賞典、期待します。

 

 

3着アスカノロマン

 

1000m
60.6
の早いペースのレース

 

2番手3番手を追走しながら、
2度の11.8のラップの厳しい流れの中、
3着に粘ったところは、素晴らしい内容でした。

 

新たな実力が発揮されました。

 

 

 

ちなみん、

 

ダート馬の実力馬は
ある時期は、同じメンバーが力を競い合います。

 

馬券作戦として、
障害ばかりの人もいますが、

 

同じように、
地方競馬も含め、ダートばかり、
注目するのも、ひとつの馬券作戦か、と!

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

ダートレースは
地方競馬中心で施行されます。
中央の成績だけでは、
ダート馬の実力や好不調を把握できませんので、
地方、中央両方の成績を見る必要があります。

 

 

 

■払戻金
単勝
08    1,590円 6人気
複勝
08     250円 5人気
02     130円 1人気
04     650円 10人気
3連単
08-02-04    85,980円
        256人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

2着は1番人気でしたが、
1着は6番人気
3着は10番人気のため、順当な高配当になりました。

 

「たられば」はないのが競馬ですが、
もし、1着2着が逆転すると、3連単35,930円

 

勝ち馬に
怒りをぶつけている人の方が多いことが分かります。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ、出走馬が確定しました。

チャンピオンズカップ、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎アウォーディー   牡馬6歳
〇ゴールドドリーム  牡馬3歳
▲アポロケンタッキー 牡馬4歳
▲ノンコノユメ    セ馬4歳
▲コパノリッキー   牡馬6歳
△ロワジャルダン   牡馬5歳
△モンドクラッセ   牡馬5歳

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

▲ホッコータルマエ  牡馬7歳
引退です。優秀な成績の馬でした。
ご苦労様です。

 

▲コパノリッキー   牡馬6歳
追加しました。

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年チャンピオンズカップのレース結果は?!

 

2014年チャンピオンズカップのレース結果は?!

 

 

 

人気も検討する必要がありますが、
まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンズカップ、登録馬が発表されました。

チャンピオンズカップ、登録馬が発表されました。

 

 

12月4日(日)チャンピオンズカップG1
中京ダ1800m
3歳以上国際指定定量
ダート路線
1着賞金9700万円

 

 

チャンピオンズカップ
2000年4歳(今の3歳)以上国際招待競走「ジャパンカップダート」として創設
東京競馬場ダート2100mで施行
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更
2008年阪神競馬場(ダート1800m)に変更
2014年レース名を「チャンピオンズカップ」に変更
中京競馬場に変更

 

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
サンビスタ
その後
このレースは、ラストラン
生まれた牧場で繁殖入りしました。
いい子を頼むよ。

 

2014年
ホッコータルマエ
その後
大井の東京大賞典G1
明けて2015年
川崎の川崎記念G1と連勝
ドバイワールドカップG1、5着でしたが、
帝王賞G1優勝、
翌年
川崎記念G1連勝
牡馬7歳
さすがに、力が落ちてきました。
ただ、
全38戦中21戦は、
地方競馬ダートでがんばってきました。
地方では、

11勝2着2回3着2回
連帯率61.9%
中央と地方を合わせると、
17勝2着4回3着7回
連帯率55.3%
いずれにしろ、優秀な成績です。

 

2013年
ベルシャザール
その後
2014年フェブラリーステークスG1は、コパノリッキーの3着(着差0.4)
ドバイワールドカップG1は、11着と惨敗
帰国後、
右後肢の浅趾屈腱離脱と診断され、
完治は困難とのことで、引退、
種牡馬入りしました。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎アウォーディー   牡馬6歳
〇ゴールドドリーム  牡馬3歳
▲アポロケンタッキー 牡馬4歳
▲ノンコノユメ    セ馬4歳
▲ホッコータルマエ  牡馬7歳
△ロワジャルダン   牡馬5歳
△モンドクラッセ   牡馬5歳

 

 

◎アウォーディー   牡馬6歳
7連勝??

 

〇ゴールドドリーム  牡馬3歳
4着以下になったことがありません。
ゴールドアリュール産駒

 

▲ノンコノユメ    セ馬4歳
昨年は、このレースでラストランの牝馬にしてやられました。

 

▲ホッコータルマエ  牡馬7歳
最近は、年のせいか、ふるいません。

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□