京都大賞典

京都大賞典、キタサンブラック、後続の追撃を余裕で抑え優勝

京都大賞典キタサンブラック、後続の追撃を余裕で抑え優勝

 

10月10日(月)農林水産省賞典京都大賞典G2
京都芝2400m
3歳以上国際指定別定
古馬中距離路線
1着賞金6700万円

 

 

1着01キタサンブラック
2着03アドマイヤデウス
3着10ラブリーデイ

 

 

キタサンブラック、後続の追撃を余裕で抑え優勝

 

ヤマカツライデン
やっぱり、逃げました。
逃げて逃げて逃げまくる力があると勝てるのですが・・・
とは、行かず、残り300mで、力尽きました。

 

このとき、
キタサンブラック
先頭です。

 

内アドマイヤデウス
中ラブリーデイが追いかける態勢

 

しかし、
残り100mを過ぎてから、
アドマイヤデウはじりじり迫るが、
脚が衰えなかったキタサンブラック
悠々とゴール

 

 

走りっぷり
見ていて余裕がある馬
これは強い
勝ちます

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

 

キタサンブラック

 

差し脚
という武器はありませんが、
しっかり先頭をキープし、他馬には抜かせない。
いい根性があります。

 

次走は、
天皇賞秋でしょうか?
ジャパンカップでしょうか?
走りを楽しみにしています。

 

 

2着アドマイヤデウス

 

着差タイム差なしクビ差
惜しいところでした。

 

ジリジリと伸びたのですが、
それだけ逃げられてしまう。

 

だからいつまで経っても追い付かない。
そんなレースでした。

 

「ペースが遅く、強い馬が楽な競馬をしていました。」とは、
橋田満調教師のコメント

 

逃げ方が甘かったのかもしれません。

 

 

3着ラブリーデイ

 

今年は勝ちがなく、
昨年ほどの強さがありません。

 

一番強い時期を過ぎ、
最高潮の峠を越したのかもしれません。

 

「距離が長いのでしょうか、
ラスト50mで伸びませんでした。」とは、
クリストフ・ルメール騎手のコメント

 

昨年は同じ距離を勝っていますから、
やっぱり、
調子は下り坂でしょうか?

 

 

8着ヤマカツライデン

 

牡馬4歳
キタサンブラックと同じ馬齢です。

 

比較するのは、酷ですが、
本当に苦労しています。

 

全26戦
芝11戦
4勝2着3回連帯率63.6%
ダート15戦
1勝3着3回連帯率26.7%

 

明らかに
芝得意とはいえ、

 

キタサンブラックは

 

全12戦
7勝2着1回
連対率66.7%

 

レースのレベルも全然違いますが、
ここへ来て
オープンを勝ち上がり、
やっと、重賞に初めて出走しました。

 

「自分のレースをしましたが、
一線級の相手ですから、
レベルが高かったです。
・・・これからの馬です。」とは、
池添謙一騎手のコメント

 

遅咲きの4歳馬
どこまで伸びるか注目しましょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

走りっぷり
見ていて余裕がある馬
これは強い
勝ちます

 

 

 

■払戻金
単勝
01    180円 1人気
複勝
01     110円 1人気
03     230円 6人気
10     140円 3人気
3連単
01-03-10    7,400円
         24人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は1番人気
3着は2番人気でした。
2着は6番人気でも、鉄板配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都大賞典、出走馬が確定しました。

京都大賞典、出走馬が確定しました。

 

 

10月10日(月)農林水産省賞典京都大賞典G2
京都芝2400m
3歳以上国際指定別定
古馬中距離路線
1着賞金6700万円

 

 

京都大賞典、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎キタサンブラック 牡馬4歳
○ラブリーデイ   牡馬6歳
▲アドマイヤデウス 牡馬5歳
▲ヤマカツライデン 牡馬4歳
▲ラストインパクト 牡馬6歳

 

 

消えた馬は、いません。

 

 

◎キタサンブラック 牡馬4歳
▲ヤマカツライデン 牡馬4歳

 

逃げ馬2頭、がんばれ!!
面白いことになりそうです。

 

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2015年京都大賞典のレース結果は?!

 

2014年京都大賞典のレース結果は?!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要がありますが、
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。
選びそこねた場合は、あしからず、ご了承ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都大賞典、登録馬が発表されました。

京都大賞典、登録馬が発表されました。

 

 

10月10日(月)農林水産省賞典京都大賞典G2
京都芝2400m
3歳以上国際指定別定
古馬中距離路線
1着賞金6700万円

 

 

京都大賞典
1966年4歳(今の3歳)以上重賞競走として創設
レース名が「ハリウッドターフクラブ賞」と面白い名前
京都競馬場芝3200mで施行
1984年今のレース名に変更、G2に格付け
2001年馬齢表示変更で、出走条件を3歳以上に変更
2014年1着馬に天皇賞(秋)の優先出走権が付与されることになりました。

 

 

 

過去3年の優勝馬
2015年
ラブリーデイ
その後
天皇賞秋G1優勝
ジャパンカップG1、ショウナンパンドラの3着(着差0.1)
それから4戦5着1回4着3回と調子があがりません。
牡馬6歳
キングカメハメハ産駒
まだまだ、走れます。

 

2014年
ラストインパクト
その後
金鯱賞G2優勝
3着内は、
阪神大賞典G2、ゴールドシップの3着(着差0.7)
ジャパンカップG1、ショウナンパンドラの2着(着差タイム差なしクビ差)
ドバイシーマクラシックG1、3着
牡馬6歳
ディープインパクト産駒
まだ、何とか、走り盛りです。

 

2013年
ヒットザターゲット
その後
12戦おいて
13戦目2015年目黒記念G2優勝
札幌記念G2、ディサイファの2着(着差タイム差なしアタマ差)
2016年目黒記念G2、クリプトグラムの3着(着差0.1)
牡馬8歳
どうかな、まだ、走れるのか?
疑問です。

 

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

◎キタサンブラック 牡馬4歳
○ラブリーデイ   牡馬6歳
▲アドマイヤデウス 牡馬5歳
▲ヤマカツライデン 牡馬4歳
▲ラストインパクト 牡馬6歳

 

 

◎キタサンブラック 牡馬4歳
○ラブリーデイ   牡馬6歳
圧倒的に強い!
この2頭にどの馬がチャレンジするのか?
見ものです。

 

それは
▲ヤマカツライデン 牡馬4歳
ではないか、と!

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、ほかに、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所を競馬初心者向きにまとめています。
どうぞ、ご遠慮なく、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?