カペラステークス

カペラステークス、キクノストーム、ゴール直前差し切り重賞初制覇

カペラステークスキクノストーム、ゴール直前差し切り重賞初制覇

 

 

12月13日(日)カペラステークスG3
中山11Rダ1200m
3歳以上 国際 指定 別定
ダート路線
1着賞金3500万円

 

 

1着14キクノストーム
2着13カジキ
3着12マルカフリート

 

 

キクノストーム、ゴール直前差し切り重賞初制覇

 

1戦目新馬戦は勝利
その後、500万、5戦目に勝利
1000万は連勝
1600万、なかなか、勝てず、
途中1000万に戻して勝利、その勢いで1600万突破のつもりが、勝てず、
それから、
1600万4戦目で勝利して、オープン入り
オープンでも8戦目で勝利
重賞は、オープンを挟みつつ、2戦目で今回ようやく勝利

 

苦労して、
苦労して、ようやく、重賞初制覇

 

ダート34戦で連対率26.5%
勝つか負けるかの牡馬6歳

 

重賞で勝っただけ、立派です。
生末も安泰かどうか、分かりません。

 

毎年8000頭もの新馬の中、
乗馬や繁殖入りなどで、
生き残れるのはわずかです。

 

そんなことより、
今、注意すべきは、

湿った馬場のとき、差しが決まる可能性を秘めています。
過去の成績では、
やっぱり、同じような馬場で、
中京ダート1200mのレコード記録を保有しています。
大和ステークス(4歳以上オープン)でも、
同様な重馬場で勝っています。

 

これは、競馬で勝つ勘所です。

 

「すごい脚でした。・・・
どこで脚を使うかは、馬の方がわかっていて、
ゴール前でしっかり伸びてくれました。
これだけ成長したのはびっくりです。」とは、
内田博幸騎手のコメント

 

ちょっと、ここ数戦のレースに注目した方がいいかもしれません。
特に、重馬場のレース

 

 

2着カジキ

 

ダート13戦連対率53.8%
牡馬6歳
にしては、キャリアが圧倒的に少ないのは、
途中で、非常に長い休みをしています。
その後、
500万、1000万、1600万と1レース置きに勝って来ました。
そして、今回、初めての重賞に挑戦して、
非常に惜しい2着

 

勝ち馬との着差はタイム差なし、クビ差です。
直線、先頭を突っ走っていましたから、

 

そのまま!
そのまま!」

 

と叫んでいた競馬ファンもいたことでしょう。
本当に勝ち切る勢いでしたから。

 

たぶん、勝ち馬より、能力が高いはずです。
サクラバクシンオー産駒ですから、
短距離には強いはず。

 

名前が、「カジキ」
水中における最速スプリンターを意味しています。

 

注目したい馬です。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬で勝つ勘所は?

 

 

湿った馬場のとき、差しが決まる可能性を秘めています。
過去の成績では、
やっぱり、同じような馬場で、
中京ダート1200mのレコード記録を保有しています。
大和ステークス(4歳以上オープン)でも、
同様な重馬場で勝っています。

 

 

 

■払戻金
単勝
14     760円 3人気
複勝
14     250円 3人気
13     280円 4人気
12     300円 5人気
3連単
14-13-12    48,910円
        147人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着は3番人気
2着は4番人気
3着は6番人気ですから、もう少し、高配当になっていいはずですが、
いかんせん、
今回は、特別に能力の高い馬がいるわけではなく、
馬券もばらついていました。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

カペラステークス、出走馬が確定しました。

カペラステークス、出走馬が確定しました。

 

 

12月13日(日)カペラステークスG3
中山11Rダ1200m
3歳以上 国際 指定 別定
ダート路線
1着賞金3500万円

 

 

カペラステークス、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

○サウンドガガ   牝馬6歳
○マルカフリート  牡馬9歳
▲アドマイヤサガス 牡馬7歳
△エーシントップ  牡馬5歳
△カジキ      牡馬6歳

 

 

消えた馬は、次の2頭です。

 

◎スーパームーン  牡馬6歳
▲キクノソル    牡馬5歳

 

両馬とも、今週は、出走とりやめました。

 

43頭登録がありましたが、
結局、16頭で戦うことになりました。

 

27頭は、どこへ行ったのでしょう?
追いかけきれませんが...

 

 

◆過去のレース記事です。ご参考までにどうぞ◆
2014年カペラステークスのレース結果は?!

 

2013年カペラステークスのレース結果は?!

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

 

 

カペラステークス、登録馬が発表されました。

カペラステークス、登録馬が発表されました。

 

 

12月13日(日)カペラステークスG3
中山11Rダ1200m
3歳以上 国際 指定 別定
ダート路線
1着賞金3500万円

 

 

カペラステークス
ダート短距離レースです。

 

 

過去3年の優勝馬
2014年
ダノンレジェンド
その後
高知・黒船賞G3優勝
大井・東京スプリントJpn3優勝
クラスターカップJpn3優勝
東京盃Jpn2優勝
このところの全レース、複勝圏内です。
このまま、
がんばって欲しいものです。

 

2013年
ノーザンリバー
その後
東京スプリントJpn3優勝
さきたま杯Jpn2優勝
東京盃Jpn2優勝
さきたま盃JPN2優勝
牡馬7歳
まだまだ元気です。

 

2012年
シルクフォーチュン
その後
優勝はありませんが、翌年のこのレースは3着。
よく走りました。
今は、乗馬になっています。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎スーパームーン  牡馬6歳
○サウンドガガ   牝馬6歳
○マルカフリート  牡馬9歳
▲アドマイヤサガス 牡馬7歳
▲キクノソル    牡馬5歳
△エーシントップ  牡馬5歳
△カジキ      牡馬6歳

 

 

マルカフリート牡馬9歳
前走1着です。
この年齢で、走ります。見習いたいものです。

 

エーシントップ
逃げます。

 

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬で勝つ勘所とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬で勝つ勘所とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本