オールカマー

オールカマー、ショウナンパンドラ、直線で外からすっ飛んできて優勝

オールカマー、ショウナンパンドラ、直線で外からすっ飛んできて優勝

 

 

9月27日(日)産経賞オールカマーG2
中山11R芝右2200mCコース
3歳以上 国際 指定 別定
古馬中距離路線
1着賞金6500万円

 

 

1着 3ショウナンパンドラ
2着 4ヌーヴォレコルト
3着 9ミトラ

 

 

ショウナンパンドラ、直線で外からすっ飛んできて優勝

 

すごい末脚を見せてくれました。
上がり3F
34.1
メンバー中最速です。

 

秋華賞G1で1着
宝塚記念G1では3着(着差0.2)
の実力を発揮して勝ちました。

 

本番は、天皇賞秋に向かうとのことです。
牝馬ですが、強い馬です。

 

次走、期待します。

 

 

2着ヌーヴォレコルト

 

最内を突き、いったん先頭になりましたが、
抜かれてしまいました。

 

着差0.2
これは、大きい。

 

上がり3F
34.5
メンバー中2番目ですが、
伸び脚を欠いていました。

 

「道中はストレスがかかっていた分、
伸びがひと息になりました。」とは、
岩田康誠騎手のコメント

 

ただ、最内をついたとき、相当無理がありました。

 

現に、岩田康誠騎手は、戒告処分を受けていました。
「ヌーヴォレコルト号の騎手岩田康誠は,
最後の直線コースで十分な間隔がないのに
先行馬を追い抜いたことについて戒告。(被害馬:5番)」

 

被害馬5番とは、マイネルミラノ
ハナを切って逃げていた馬です。

 

最内をつかれた瞬間から、
ずるずる後退して、結局、11着という結果に終わりました。

 

「スタートのタイミングがよくて、いい形だと思ったのですが...」とは、
柴田大知騎手のコメント

 

たぶん、最内をつかれたとき、
馬がひるんだのでしょう。これは、残念!

 

 

3着ミトラ

 

前走アメリカジョッキークラブカップG2で、
クリールカイザーの2着(着差0.2)
オープンでは連対率100%の実力馬です。

 

せん馬7歳ですが、十分走れています。

 

「もうちょっとでした...久々でこの走り、力はあります。」とは、
柴山雄一騎手のコメント

 

シンボリクリスエス産駒
中山芝2000では、勝率25%連対率33.3%
今回は、2200mでちょっと長いのですが、
得意なコースでしょう。

 

1着ショウナンパンドラ
ディープインパクト産駒
同じコースでは、勝率5.8%連対率17.6%

 

2着ヌーヴォレコルト
ハーツクライ産駒
勝率10.3%連対率20.5%

 

4着ロゴタイプ
ローエングリン産駒
勝率0.0%連対率50.0%

 

 

産駒のコース適性、距離適性
必ず、出るわけではありませんが、
コースの得意不得意は、無視できません。

 

これは、競馬の着順を左右する要素です。

 

出走時には、厩舎は、
コース適性、距離適性は、当然、考えています。

 

 

4着ロゴタイプ

 

中山強しとは思っていましたが、
距離が長かったのでしょうか?

 

過去の実績では、距離が延びると、
勝ちが減ってきます。

 

芝1600mでは、連対率66.7%
芝1800mでは、連対率33.3%
芝2000mでは、連対率40.0%
芝2200m以上では、複勝圏内にも入っていません。

 

競馬の着順を左右する要素としては、
コース適性のほかに距離適性も当然見る必要があります。

 

 

5着マリアライト

 

潮来特別1000万で勝ち、
緑風ステークス1600万で勝ち、
牡馬混合でも大丈夫かと思いきや、
やっぱり、クラスが上がると厳しいのでしょうか?

 

「勝負どころで勝ち馬と脚色が違って
外へ押し出されてしまいました」とは、
蛯名正義騎手のコメント

 

ゴチャついたレース展開の中では、
精神的に強くなければなりません。

 

そのあたり、もう一つなんでしょうか?

 

 

9着マイネルフロスト

 

ダービー3着馬ですが、
本調子ではないようです。

 

「いいころと比べると、まだ伸びがひと息です。」とは、
松岡正海騎手のコメント

 

次走期待しましょう。

 

 

 

■このレースから学んだ競馬の着順を左右する要素は?

 

 

産駒のコース適性、距離適性
必ず、出るわけではありませんが、
コースの得意不得意は、無視できません。

 

 

 

■払戻金
単勝
3     760円 3人気
複勝
3     230円 3人気
4     140円 1人気
9     340円 7人気
3連単
3- 4- 9    24,060円
         51人気
(成績、払戻金などは転記ミスに注意していますが、
必ずJRA発表のものと、ご確認、ご照合願います)

 

 

1着、2着、3着は、
神戸新聞杯とまったく同じ人気順でした。
配当も同じくらいです。

 

1番人気が2着、
そして、
7番人気が3着
これが、きいたのでしょう。
順当な配当になりました。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

オールカマー、出走馬が確定しました。

オールカマー、出走馬が確定しました。

 

 

9月27日(日)産経賞オールカマーG2
中山11R芝右2200m
3歳以上 国際 指定 別定
古馬中距離路線
1着賞金6500万円

 

 

オールカマー、出走馬が確定しました。

 

登録馬のとき、選んだ有力馬の中から、
消えた馬は、いないか、確認してみました。

 

 

残った馬は、次のとおりでした。

 

 

◎ヌーヴォレコルト  牝馬4歳
〇ロゴタイプ     牡馬5歳
▲マイネルフロスト  牡馬4歳
▲ミトラ       セ馬7歳
△マリアライト    牝馬4歳
×サトノノブレス   牡馬5歳
×ショウナンパンドラ 牝馬4歳
×マジェスティハーツ 牡馬5歳

 

 

 

消えた馬は、次の1頭です。

 

〇ゴールドアクター  牡馬4歳

 

出走することを期待したのですが...残念!

 

 

 

人気、枠順も検討する必要があります。
枠順はまだ決まっていませんし、
人気も、まだ分かりません。

 

もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。
その点、ご考慮ください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本

 

 

 

 

 

 

オールカマー、登録馬が発表されました。

オールカマー、登録馬が発表されました。

 

 

9月27日(日)産経賞オールカマーG2
中山11R芝右2200m
3歳以上 国際 指定 別定
古馬中距離路線
1着賞金6500万円

 

 

オールカマー、

 

1着馬には天皇賞秋の優先出走権が付与されます。

 

マツリダゴッホは、このレースで3連覇を達成しました。
今は、その子供たちが活躍を始めています。

 

 

過去3年の優勝馬

 

2014年
マイネルラクリマ
その後
天皇賞秋G1で11着を最後に、骨折のため、出走がありませんが、
今は、ビッグレッドファームで骨折の回復をしながら、
順調な放牧生活を送っています。

 

2013年
ヴェルデグリーン
その後
アメリカジョッキークラブカップG2優勝
宝塚記念が最後のレースになりました。

 

2012年
ナカヤマナイト
その後
中山記念G2優勝
そして、ずっと低迷していましたが、
ようやく、
今年の新潟大賞典G3で、ダコールの2着(着差0.2)
牡馬7歳
まだまだ元気です。

 

 

それでは、

 

登録馬の中の有力馬をあげてみました。

 

 

◎ヌーヴォレコルト  牝馬4歳
〇ゴールドアクター  牡馬4歳
〇ロゴタイプ     牡馬5歳
▲マイネルフロスト  牡馬4歳
▲ミトラ       セ馬7歳
△マリアライト    牝馬4歳
×サトノノブレス   牡馬5歳
×ショウナンパンドラ 牝馬4歳
×マジェスティハーツ 牡馬5歳

 

 

馬番、枠番、騎手などは決まっていません。
人気も分かりません。
もちろん、これ以外にも、有力馬がいるかもしれません。

 

登録馬の段階ですから、
出馬表確定時点では、除外される馬もいますので、

 

その点、ご考慮ください。
よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

競馬の着順を左右する要素とは何かをまとめています。
お時間のある人は、どうぞ、ご笑覧ください!
↓↓↓
競馬の着順を左右する要素とは?

 

おもな目次は次のとおりです。

 

競馬 予想の基本
馬柱(馬の成績)から読めること
馬の血統から知れること
オッズから読めること
馬券の組み立て方の基本